千鳥屋宗家 笹の葛

千鳥屋宗家 笹の葛 外装
千鳥屋宗家 笹の葛 外装千鳥屋宗家 笹の葛 開封した写真千鳥屋宗家 笹の葛 中身の写真

千鳥屋宗家 笹の葛とは?

本千鳥で有名な大阪のお菓子屋さん「千鳥屋宗家」が手がける、梅雨のわずかな時期(6月15日から25日)にだけ販売される期間限定の和菓子です。

関西で桜餅を作る時に使われる道明寺と葛を使った生地でこし餡を包み、さらに笹の葉で巻いた涼しげなお菓子。

艶のある道明寺の中にはうっすらとこし餡が透けて見えています。

梅雨のじめじめとした蒸し暑い時期に、さっぱりと涼しげな「笹の葛」はピッタリですね。

笹の爽やかな香りが葛をまとった道明寺に移っていて、香りでも楽しめるお菓子ですよ。

千鳥屋宗家 笹の葛との出会い

私は「笹の葛」を阪神百貨店にある千鳥屋宗家のお店で購入しました。

大阪一の繁華街・梅田に行くと、つい立ち寄ってしまうのが阪神百貨店の和洋菓子コーナー。

いつものように千鳥屋宗家のお店の前を通り、これまで食べてきたお菓子を思い出しながら新しいお菓子を探します。

ふと目をやると目に飛び込んできたのが「道明寺」と「葛」の文字。

わたしは関西風桜餅が大好物でして、春になると桜餅を食べまくっています。

その桜餅を作るのに欠かせない道明寺は、独特の触感が楽しいもち米を使った食材の一種。

わたしの目はすでにそのお菓子「笹の葛」に釘付けになってしまいました。

すかさず店員さんが声をかけてきます。

「今だけのイチオシ商品です!人気商品のためこれが最後の一品ですよ!」

「笹の葛」は人気商品なので売れるのが早いのだそう。正直、最後の1つを買うべきか少し悩みました。

なんせ日持ちがたったの1日だからです。

でも、葛で道明寺をコーティングしたような艶のあるお菓子を目の前にすると買わずにはいられない。

「買います!」

せっかく巡り会えたお菓子ですから、是非とも食べてみたい。
そう思い購入を決意しました。

「なんかすみません。」

店員さんのちょっと申し訳なさそうな表情が今でもはっきりと頭の中に残っています。

でも、結果としていいお菓子に巡り会えて嬉しいです。

千鳥屋宗家 笹の葛を開封。どんなお菓子?

鮮やかな緑の笹で包まれた「笹の葛」。

千鳥屋宗家 笹の葛 中身の写真

艶のある道明寺をみるだけでも食欲をそそられます。

「笹の葛」は簡単なパックに4つの「笹の葛」が入れられていますよ。

開封するとふわっと香る笹の香りが清々しく、食べる前からとても美味しそうです。

とても柔らかなお菓子なので、取扱いには注意してくださいね。
持ち運びの時には容器を傾けないように慎重に。

千鳥屋宗家 笹の葛を食べた感想

容器から「笹の葛」を取り出します。

笹の良い香りがふわっとして、とても心地良いです。

「笹の葛」は想像していたよりずっと柔らかなお菓子なので、笹の葉から取り出すのに少し苦労しました。

無理に取り出すと簡単に崩れてしまうからです。

コツは中に折りたたまれた葉の先をつまんで引き出すこと。
そうすることで、折りたたまれた笹の葉がすっとほどけます。

この時もゆっくり慎重に葉を引っぱってくださいね。
強く引っぱると柔らかな道明寺が破れて中のあんこが飛び出してしまいます。

やさしくやさしく取り扱うのがコツです。

千鳥屋宗家 笹の葛 切った写真

「笹の葛」をひとくち。

桜餅のようなちょっと硬めの食感なのかと思いきや、想像をはるかに超えるほどの柔らかさでビックリ!

手で持つときもやさしく持ってあげないと、すぐに潰れてしまうほどの柔らかさなんです。

ほとんど噛まずに切れる生地。
道明寺と葛のつるんとした食感は独特で、こういう食感の和菓子は初めて。

笹の香りとほんのりとした塩気がとてもやさしい味わいですよ。

中に入っているこし餡はあっさりとしたほどよい甘さで、さっぱりとしてしています。
梅雨の時期にはちょうどいい、おいしいお菓子です。

人気商品だと店員さんがおっしゃっていたのも納得ですね。

千鳥屋宗家 笹の葛をどんな人へ贈りたい?

消費期限が1日なので、遠方の方へのお土産には向きません。
購入したらすぐに食べるようにしたいですね。

簡易なパッケージなので、贈る物というよりかは身近な方へのお土産にピッタリです。

これからホームパーティーへ向かう途中の人などは、涼しげな生菓子を持っていくと喜ばれそう。
みんなでわいわいとおいしい和菓子を食べてみてはいかがでしょうか。

また、ご家族へのお土産にもどうぞ。

千鳥屋宗家 笹の葛の基本情報

千鳥屋宗家 笹の葛の入り数

「笹の葛」の入り数は4個で、価格は480円(税抜)。

千鳥屋宗家 笹の葛の日持ち

消費期限は1日です。
気温や湿度も高い時期に販売されるお菓子なので、早めに食べるようにしたいですね。

千鳥屋宗家 笹の葛が購入できる場所

「千鳥屋宗家 笹の葛」は千鳥屋宗家の各店舗で購入できます。

わたしは阪神百貨店で購入しました。

販売期間は6月15日から25日までです。

千鳥屋宗家の代表銘菓

千鳥屋宗家を代表する銘菓もご紹介します。OMIYA!でも一部を紹介していますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名千鳥屋宗家 笹の葛
内容量4個入り
販売者株式会社 千鳥屋宗家C
販売者住所大阪市中央区本町3丁目4-12
原材料砂糖小豆、澱粉糖、もち米粉
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1日
保存方法直射日光・高温な場所を避け、冷暗所で保存してください。
箱の大きさ横 9.4cm × 奥行き 15.3cm × 高さ 4.3cm
名産地大阪府大阪
販売場所阪神梅田本店
おみやげの種類和生菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。