札幌おかきOh!焼とうきびが買える場所はどこか・食べてみた口コミ

評価★★★★★5
口コミ6
札幌おかきOh!焼とうきび 中身
おみやの写真について

札幌おかきOh!焼とうきびのデータ

商品名札幌おかきOh!焼とうきび
内容量6個入り
製造者株式会社 YOSHIMI ISY
製造者住所北海道札幌市中央区南6条西1丁目5番地
原材料水稲もち米、植物油脂、乾燥スイートコーン、ローストコーン風味シーズニング、スイートコーンパウダー/調味料(アミノ酸等)、香料、カラメル色素、甘味料(スクラロース)、酸味料、(一部にえび、小麦、大豆、鶏肉を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限常温120日間
保存方法直射日光の当たる所、高温多湿での保存は避けてください。
箱の大きさ横 11.5cm × 奥行き 29.5cm × 高さ 4.5cm
名産地北海道札幌
販売場所旭川空港新千歳空港函館空港釧路空港女満別空港丘珠空港稚内空港新函館北斗駅旭川駅函館駅北広島駅北見駅JR小樽駅札幌駅新札幌駅JR手稲駅有楽町駅砂川SAマリーンアイランド岡島網走監獄のぼりべつクマ牧場五稜郭タワー函館山羊ヶ丘展望台金森赤レンガ倉庫阿寒湖藻岩山サッポロビール園札幌市時計台狸小路商店街苫小牧西港フェリーターミナルさっぽろテレビ塔ウポポイ
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類和菓子焼き菓子
価格帯1,000円以内

札幌おかきOh!焼とうきびとは?

札幌を中心に全国各地にもレストランを構える「YOSHIMI(よしみ)」の北海道限定販売の商品。

「とうきび」とは、トウモロコシのこと。
北海道では、「とうきび」と呼ぶのが一般的です。

札幌市中心部にある大通公園では夏に、焼きとうきびを販売する屋台「とうきびワゴン」が登場します。

とうきびワゴンで販売されている焼きとうきびの美味しさをおかきで再現したものが、札幌おかきOh!焼とうきび。

2011年に発売されたので北海道土産としては歴史は浅いですが、こんがりと焼けたとうきびの風味と焦げた醤油の香ばしさを味わえることから、北海道を代表する人気お菓子となりました。

札幌おかきOh!焼とうきびを食べた感想

サクサクの心地よい軽い食感と香ばしい香り。

食べきりサイズの小袋パックを開封すると、醤油の香ばしい香りが漂います。

油で揚げているのに、つまんでも手に油がべたつくこともありません。

一般的なおかきのように硬くなく、国産のもち米にとうもろこしを練り込むことで、サクッとした食感に仕上げています。

おかきと一緒に小袋のパッケージの中に入っているフリーズドライのコーンは、とうきびそのもの。

とうきびの自然な甘さ、おかきの香ばしい香り、サクサク食感の相乗効果が癖になり、ついつい手を伸ばしたくなります。

外箱を開封するとパッケージ裏面に札幌おかきOh!焼とうきびを製造・販売している「YOSHIMI(よしみ)」からのメッセージが記載されているので、その後半部分を引用します。

”この「焼きとうきび」を食べながら、あぁ、北海道に来て良かったなぁ〜と、思い出に刻んでいただけることが、わたしたちの一番のよろこびです。”

札幌おかきOh!焼とうきびは、食べる度に北海道の焼きとうきびを味わっていると感じさせてくれるお菓子です。

カロリーと栄養成分表示について

札幌おかきOh!焼とうきびは、もち米が使われているお菓子なので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

札幌おかきOh!焼とうきびのカロリーと栄養成分表示(1袋あたり)は以下の通り。

エネルギー99kcal
たんぱく質1.1g
脂質5.7g
炭水化物10.8g
食塩相当量0.22g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)えび・小麦・大豆・鶏肉

札幌おかきOh!焼とうきびは、1袋あたり99kcal。

おやつとして食べるときは、1袋ほどがちょうどよさそうです。

賞味期限や日持ちは?

札幌おかきOh!焼とうきびの賞味期限は常温で120日間。

札幌おかきOh!焼とうきびが買える場所

札幌おかきOh!焼とうきびは、北海道にあるお土産ショップや空港などで購入できます。

東京にある北海道のアンテナショップでも買えることがありますよ。

通販もできます

札幌おかきOh!焼とうきびは、YOSHIMIのオンラインショップで購入できます。

お取り寄せして、自宅用のおやつとしても楽しめますね。

また、楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonなどでも販売されています。