讃岐のお茶のこんぺい糖

まんで餅 外装
まんで餅 外装まんで餅 中身まんで餅 外装

讃岐のお茶のこんぺい糖について

香川のおみやげを紹介します。
“讃岐”と聞くと、うどんが思い浮かびますが、今回はお茶を使用したおみやげ。

全国各地に、その土地ならではのお茶があるように、讃岐にもあります。
品種は高瀬茶。昭和33年には、農林大臣賞を受賞しました。

そのお茶を使った金平糖です。
お茶好きや、金平糖好きな方へのおみやげにどうぞ。

讃岐のお茶のこんぺい糖を食べた感想

箱を開けると、一面に緑の金平糖があります。まとめて入っていました。

封を開けただけではわかりませんが、噛むとふわりとお茶の風味がします。

濃すぎず、薄すぎず、ほどよい味加減。金平糖なので、ガリガリ噛めますよ。

金平糖は一度にたくさん食べることがあまりないので、チャックがついていればより良かったなと思いました。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名讃岐のお茶のこんぺい糖
内容量101〜200g
製造者まめや堀製菓 株式会社YH
製造者住所香川県仲多度郡琴平町359
原材料香料グラニュー糖、甘しょう澱粉、高瀬緑茶抹、着色料(黄色4号、青色1号、赤色2号)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約11ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存して下さい。
箱の大きさ横 8cm × 奥行き 12.4cm × 高さ 2.9cm
名産地香川県
販売場所高松空港
おみやげの種類
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。