三松堂 チョコレート饅頭

三松堂 チョコレート饅頭外装
三松堂 チョコレート饅頭外装三松堂 チョコレート饅頭開封後三松堂 チョコレート饅頭中身

三松堂 チョコレート饅頭とは

秋田県秋田市にある三松堂(さんしょうどう)は、大正13年創業の老舗和菓子店。

チョコレート饅頭は、三松堂で唯一のチョコレートを使ったお菓子です。

黄身あんを生地でつつみ、全体をチョコレートにくぐらせた、和洋折衷の饅頭。

三松堂の商品のなかでも、昔から根強い人気があるお菓子なのだとか。

消費期限は3週間となっていますよ。

三松堂 チョコレート饅頭を食べてみて

銀紙の個包装とレトロな文字が、どこか懐かしい雰囲気ですね。

お菓子はころんとした半球形で、直径7cmほどの大きさ。

卵たっぷりのほくほくとした黄身あんと、すこし固めのチョコレートが相性抜群です。

和風と洋風の雰囲気の両方が感じられ、コーヒーにもお茶にもよく合うお菓子ですよ。

OMIYA!で紹介している三松堂の商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名三松堂 チョコレート饅頭
内容量2個入り
製造者(有)三松堂
製造者住所秋田県秋田市中通5丁目7-8
原材料小麦粉、砂糖、卵、チョコレート、乳化剤、膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3週間
箱の大きさ横 13cm × 奥行き 15cm × 高さ 4cm
名産地秋田県秋田市
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内