三方六の小割いちご

評価★★★★★5
クチコミ1
三方六の小割いちご 外装
三方六の小割いちご 外装三方六の小割いちご 開封した写真三方六の小割いちご 中身の写真

三方六の小割 いちごとは

「三方六の小割 いちご」は、柳月の季節限定のお菓子。

柳月は70年以上の歴史があり、北海道では人気のお菓子メーカーのひとつです。

白樺の薪を模した代表銘菓バームクーヘン「三方六」が人気ですよ。

三方六の名前の由来は“三方、六寸”という薪のサイズが再現されています。

小割はその名の通り、個包装されたミニサイズのお菓子。

毎年春になると、三方六の小割 いちごが店先に登場します。

三方六の小割 いちごは、しっとりとした食感が特徴的なお菓子。

北海道の厳しい冬の終わりを告げ、春を運んでくれるおみやげはいかがでしょうか。

  • 5個入り:725円(税込)

三方六の小割シリーズの種類

三方六の小割は、違う味も発売されています。

三方六の小割 いちごを食べた感想

春らしい、華やかないちごのパッケージには、ピンク色のバンビが描かれています。

お店にあったポスターにこんなことが書いてありましたよ。

ピンクバンビのお話

バンビは元気よく飛び跳ねる事から、運気上昇や金運アップのラッキーアイテムとも言われています。キュートなピンクバンビをあしらった限定パッケージで、この春あなたに幸せを。

ピンクのバンビが縁起の良い象徴だとは初めて知りました。

袋を開けると、いちごのほのかな香り。

バームクーヘンは甘すぎず、いちご味のチョコレートのミルキーさと合っていますよ。

生地にはところどころ甘酸っぱい果肉があり、自然ないちごの風味も感じられます。

食べた後にふんわりとほっとする感覚が、「春がきたなぁ」と感じさせてくれますよ。

コーヒーや紅茶にも合うのですが、個人的には緑茶と一緒に頂きたいですね。

三方六の小割 いちごが買える場所

公式サイトによると、2018年の販売は5月下旬までの予定とのことです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名三方六の小割いちご
内容量5個入り
製造者(株)柳月KK
製造者住所北海道帯広市大通南8丁目15
原材料鶏卵砂糖小麦粉バター植物油脂水あめ乳糖、タピオカでん粉、粉末苺、全粒粉脱脂粉乳ココアバター乳化剤(大豆由来)香料膨張剤、着色料(アカビート、ベニコウジ)、酸味料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3週間
保存方法直射日光,高温多湿を避けてください。
箱の大きさ横 19cm × 奥行き 10.5cm × 高さ 3.5cm
名産地北海道旭川北見室蘭帯広札幌苫小牧
販売場所旭川空港新千歳空港函館空港釧路空港女満別空港帯広空港JR旭川駅JR函館駅JR小樽駅JR札幌駅大丸札幌店丸井今井札幌本店札幌三越東急百貨店札幌店
おみやげの種類バウムクーヘン
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。