侍のティラミス

侍のティラミス 外装
侍のティラミス 外装侍のティラミス 開封した写真侍のティラミス 中身の写真

侍のティラミスとは

「侍のティラミス」は、札幌市に本店があるプリン本舗がてがけるお菓子。

看板商品の侍のプリンは、「男がウマイ!と感じ、納得できるプリン」というコンセプトで作られています。

ほかにも、北海道の卵や牛乳など、こだわりの厳選素材を使用したお菓子がたくさん販売されていますよ。

プリン本舗の「侍」シリーズはどれも、甘さはかなり控えめ、カラメルソースの苦み、大盛サイズなどが特徴。
筋の通ったこだわりに「侍魂」が感じられます。

侍のティラミスもそのひとつ。
北海道産マスカルポーネチーズを使った濃厚な味わいと爽やかな口溶け、ほろ苦のエスプレッソが特徴的なティラミスです。

1個の値段が720円とやや高めですが、離農によって廃れていく北海道の農業を活性化させ、応援したいという想いが込められているそうですよ。

「侍」と「ティラミス」というギャップも面白いですね。
ガラスの器がお酒の「ワンカップ」を連想させるところも、侍ならではだと思いました。

侍のティラミスを食べた感想

口に入れるとふわっと柔らかく、すぐにとろけていく優しい口当たりが特徴的です。

まろやかなほっとする優しい甘み。
それとは対照的に、下層部のスポンジに染み込んでいるほろ苦いエスプレッソは、パンチの効いた苦みがありますよ。

ふたつを同時に口の中へ入れると、甘みと苦味が調和されて、また違った味わいが楽しめます。

後味もさっぱりとしていて、最後の一口まで満足できました。

OMIYA!で紹介している侍シリーズ

侍のフロマージュが買える場所

  • プリン本舗本店 札幌市北区北27条西4丁目2-19サンブライト27 1F
  • プリン本舗すすきの店 札幌市中央区南4条西3丁目 第3グリーンビル1F

全国各地の催事にも出店しています。

Facebookでは随時お知らせしているのでチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名侍のティラミス
内容量100g以内
製造者㈱侍ファクトリー
製造者住所〒001-0027 札幌市北区北27条西4丁目2-19 サンブライト27-1F
原材料クリーム(乳製品)ナチュラルチーズ(生乳、食塩)卵白砂糖卵黄コーヒーゼラチン鶏卵フラワーペースト、菓子用粉(小麦粉、小麦粉でん粉)、ココアパウダー澱粉寒天トレハロース、還元オリゴ糖、安定剤増粘剤(加工でん粉)グリシン保存料(ソルビン酸K)pH調整剤着色料(クチナシ、カロチン)香料、(原材料の一部に乳、卵、小麦、大豆ゼラチンを含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3日
保存方法要冷蔵10℃以下
箱の大きさ横 6.5cm × 奥行き 6.5cm × 高さ 10cm
名産地北海道札幌
おみやげの種類洋生菓子スイーツ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。