中田屋 桜きんつば

桜きんつば 外箱
桜きんつば 外箱桜きんつば 開封桜きんつば 中身

中田屋 桜きんつばとは

中田屋は石川県金沢にある和菓子屋さん。

「中田屋といえばきんつば」と言われるほど、きんつばが有名なお店です。

今回紹介するのは2月初旬~4月中旬に限定販売される「桜きんつば」。

「きんつば さくら」は最も愛される菓子になるよう和菓子の匠が精魂込めて炊き上げ、ほんのり香るさくらの花をあしらったそうです。

桜の花びらは色の濃い「八重桜」を使っているとのことです。

中田屋 桜きんつばを食べてみて

包みを出すと現れるのは美しい桜の花。

ほんのりとピンクに色づいた桜のきんつばを見ると、お花見をしている気分になります。

ぱかっときんつばをわると粒の美しい白小豆が出て来ます。

白小豆のほんのりとした甘さと桜の塩加減が加わって、すっきりとした味わい。

お茶はもちろん、春気分に浸ってお酒のお供にもよさそうです。

中田屋 桜きんつばの値段

  • 3個入 604円
  • 5個入り 1,004円
  • 6個入り 1,274円
  • 10個入り 2,106円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名中田屋 桜きんつば
内容量3個入り6個入り10個入り
製造者中田屋
製造者住所石川県金沢市元町2丁目4番8号
原材料砂糖白小豆小麦粉寒天、桜の花塩漬け (桜の花、食塩、梅酢)、桜の葉塩漬(桜の葉、食塩)、ミョウバン酸味料pH調整剤着色料(赤102)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より14日間 ※パック開封後は4日以内
保存方法直射日光、高温多湿を酒、冷暗所で保存
箱の大きさ横 9cm × 奥行き 26cm × 高さ 2cm
名産地石川県金沢
販売場所小松空港金沢駅福井駅大和香林坊店阪急うめだ本店めいてつ・エムザ仙台三越
おみやげの種類きんつば和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。