鹿鳴館 さくらチョコレート

さくらチョコレート・ゼリー 外装
さくらチョコレート・ゼリー 外装さくらチョコレート・ゼリー 中身さくらチョコレート・ゼリー アップ

鹿鳴館 さくらチョコレートについて

桜味のゼリーを使ったおみやげを紹介します。
作っているのは、東京の鹿鳴館。
桜ゼリーを、チョコレートでコーティングしています。

春に向けて桜味のお菓子はたくさん出ますが、桜味のゼリーは珍しいですよね。
ゼリーで有名な鹿鳴館ならではだと思いました。

パッケージのピンク色には、少しパールのような光沢があります。
上品さと可愛らしさもあるので、年齢問わず幅広く使えそうですね。
鹿鳴館公式オンラインショップからも購入できますよ。

鹿鳴館 さくらチョコレートを食べた感想

コーティングしているチョコレートは、ミルクチョコ、ダークチョコ、ホワイトチョコの3種類。それぞれ3個入りです。
桜がデザインされていて、華やかさもポイント。

食べてみると、チョコは薄めで、甘味も控えめでした。
中の桜ゼリーを活かすためでしょうか。

桜ゼリー自体も、ほんのり香るといった感じです。
個人的には、ホワイトチョココーティングが、ゼリーの味もチョコの味もわかりやすいと思いました。

取扱いは、28℃以下での保存で、要冷蔵でなくてもいいのが嬉しいポイント。
これならお花見など、お出掛けのおやつにもできますね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名鹿鳴館 さくらチョコレート
内容量6個入り9個入り
製造者株式会社 西洋菓子 鹿鳴館 Y
製造者住所東京都中央区銀座7-8-9
原材料砂糖、トレハロース、植物油脂、脱脂粉乳、香料、全粉乳、乳糖、乳化剤(大豆由来)、酸味料、pH調整剤、チョコレート、水あめ、ゲル化剤(ペクチン)、食用精製加工油脂、食物繊維(ポリデキストロース)、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、【ミルク】、桜花塩漬け、桜葉抽出液、着色料(アントシアニン、酸化チタン、赤40、青2)、【ホワイト】、チョコレート、水あめ、砂糖、桜花塩漬け、桜葉抽出液、食物繊維(ポリデキストロース)、食用精製加工油脂、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、植物油脂、乳糖、全粉乳、脱脂粉乳、トレハロース、ゲル化剤(ペクチン)、pH調整剤、香料、乳化剤(大豆由来)、着色料(アントシアニン、酸化チタン、赤40、青2)、酸味料、【ダーク】、チョコレート、水あめ、砂糖、桜花塩漬け、桜葉抽出液、食物繊維(ポリデキストロース)、食用精製加工油脂、コラーゲンペプチド(ゼラチン)、植物油脂、乳糖、全粉乳、脱脂粉乳、トレハロース、ゲル化剤(ペクチン)、pH調整剤、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(アントシアニン、酸化チタン、赤40、青2)、酸味料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3ヶ月半
保存方法直射日光、高温多湿を避け、28℃以下で保存してください。
箱の大きさ横 12.8cm × 奥行き 12.8cm × 高さ 2.5cm
名産地東京都銀座
販売場所井筒屋小倉店
おみやげの種類チョコレートゼリー
価格帯2,000円以内