佐賀のたまねぎポテトチップ

佐賀のたまねぎポテトチップ外装写真
佐賀のたまねぎポテトチップ外装写真佐賀のたまねぎポテトチップ開封写真佐賀のたまねぎポテトチップ中身の写真

佐賀のたまねぎポテトチップとは?

佐賀県は農業が盛んな県であり、その中でも料理の名脇役である「たまねぎ」の生産量は全国2位を誇ります。そんなたまねぎの粉末を使用した商品が「佐賀のたまねぎポテトチップス」です。

商品名よりも大きく「佐賀県は玉ねぎの生産量全国2位!」と書かれているパッケージは、非常に印象的で目に留まりますね。

佐賀駅構内のお土産店にて購入しました。内容量は120gと、ポテトチップスの商品のなかでも大きいサイズのものに近い内容量です。価格は432円(税込み)で、賞味期限も約3ヶ月と長めです。

味はうすしお味ですが、塩だけでなく佐賀の玉ねぎの粉末も合わせてふりかけられています。

ポテトチップが好きな子供のおやつとしても良さそうですね!

佐賀のたまねぎポテトチップを食べた感想

チップはウェーブカットと呼ばれるギザギザの形をしています。チップをよく見ると塩の他にうす茶色っぽい粉末がふりかけられています。これにたまねぎ粉末が含まれているのでしょうか。

ポテトチップは非常に歯触りがよく、ザクザクとした食感が楽しめます。塩味が少し強めに効いており、パンチがありますね。ただ、塩味だけでなく旨味も若干感じることが出来ました。

玉ねぎ粉末が使用されているのですが、たまねぎ感はほとんど感じられなかったのが残念です。それでも普通にポテトチップとして非常に美味しく仕上がっているのではないかと思います。

袋菓子のため大人数に対応することは出来ませんので、友人など個人へのお土産にぴったりです。特にお子さんがいる方へのお土産には喜ばれるかもしれませんね!

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名佐賀のたまねぎポテトチップ
内容量101〜200g
販売者有限会社東津商店
販売者住所佐賀県鹿島市浜町1392番地1
原材料馬鈴薯(遺伝子組み換えでない)、植物油ブドウ糖食塩デキストリン、玉ねぎ粉末、粉末醤油香辛料酵母エキス、椎茸エキス/調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3ヶ月
保存方法直射日光のあたる場所、高温多湿を避けて保存してください
箱の大きさ横 21.5cm × 奥行き 30.0cm × 高さ 4.5cm
名産地佐賀県
販売場所JR佐賀駅
おみやげの種類スナック菓子ポテトチップ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。