涼夏 ささらがた

評価★★★★★5
クチコミ1
涼夏 ささらがた 外装写真
涼夏 ささらがた 外装写真涼夏 ささらがた 中身(全体)の装写真涼夏 ささらがた 中身(拡大)の装写真

涼夏 ささらがたとは

ささらがたは、創業380年の歴史を持つ名古屋の老舗御菓子所「両口屋是清(りょうぐちやこれきよ)」のお菓子。

小豆のおいしさをもっと多彩に楽しめるよう、いろいろな小豆と和の素材を組み合わせた小さな和菓子です。

通年販売のささらがたとして、大納言、白小豆、抹茶、黒糖、紅つぶ、5種類の詰め合せがありますが、今回紹介する「涼夏 ささらがた」は、6月上旬~8月下旬までの期間限定商品で、内容は以下の通り。

  • ほんのり甘い西瓜風味の「錦玉羹 すいか」
  • 爽やかな檸檬風味の「錦玉羹 れもん」
  • ほのかな白桃の香り広がる「錦玉羹 白桃」
  • 大納言小豆のふくよかな香りが広がる「大納言」
  • 白小豆を贅沢に使用。口どけのよさが特徴の「白小豆」

涼夏 ささらがたには、上記5種類が各1個ずつ入った5個入り、各2個ずつ入った10個入り、各3個ずつ入った15個入りがあります。

涼しげな見た目の「錦玉羹 すいか」「錦玉羹 れもん」「錦玉羹 白桃」は、夏のギフトや手土産にも喜ばれそうですね。

1つずつ個包装になっており、中の包みを手で剥いて食べられるので、包丁いらず。

一度にたくさんは食べられないご年配の方にも、少しずついろいろな種類を味わってもらえる詰め合わせです。

涼夏 ささらがたを食べた感想

涼夏 ささらがたは、「錦玉羹 すいか」「錦玉羹 れもん」「錦玉羹 白桃」「大納言」「白小豆」の5種類の味の小さな和菓子が詰め合わせになっており、目でも舌でもそれぞれの美味しさが楽しめます。

錦玉羹(きんぎょくかん)とは、煮溶かした寒天に砂糖や水飴を加えて煮詰め、固めたもののこと。透明感があるので、夏らしい和菓子によく使われます。

すいか、れもん、白桃、それぞれの果汁が入った錦玉羹はみずみずしく、しゃっきりとした歯ごたえ。

「錦玉羹 れもん」の中に入ったレモン果皮のほろ苦さと酸っぱさ、「錦玉羹 すいか」の中に入った、すいかの種に見立てた小豆のほくほくした歯ざわりは、食べる楽しみをよく考えて作られているなと感じました。

なお、「錦玉羹 すいか」「錦玉羹 れもん」「錦玉羹 白桃」の3種類は、冷やして食べるとよりおいしくなりますよ。

「大納言」と「白小豆」は、外側のほわっとした生地と、内側のねっとりした生地の食感の対比も楽しく、シンプルに小豆のおいしさを楽しめる定番の味。こちらは日本茶といっしょにいただくのがおすすめ。

おいしいものを少しだけ楽しみたい方に贈ったら、どの味から食べようか迷ったり、それぞれの味を比べたり、見た目の美しさを愛でたりする楽しい時間までプレゼントできそうな、そんな素敵なお菓子だと感じました。

涼夏 ささらがたを買える場所

両口屋是清は、本社と工場のある名古屋のほか、東京、大阪など、全国に約110か所の店舗を展開しており、ささらがたは駅や百貨店、ショッピングセンターなどで購入可能です。

(※涼夏 ささらがたは、毎年6月上旬~8月下旬までの期間限定販売となっており、それ以外の期間には別の種類の詰め合わせのささらがたが店頭に並びます。)

また、ネット通信販売(両口屋是清 公式オンラインショップ)もありますので、手に入れやすいですよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名涼夏 ささらがた
内容量5個入り10個入り
製造者株式会社両口屋是
製造者住所愛知県名古屋市中区丸の内三丁目14-23
原材料【錦玉羹 れもん】砂糖、水飴、手芒豆、福白金時豆、レモン果皮、寒天、レモン果汁、増粘多糖類、酸味料、着色料(黄4、青1)、【大納言】砂糖、小豆、大納言小豆、手芒豆、餅粉、福白金時豆、還元水飴、山芋、寒天、米粉、【錦玉羹 すいか】砂糖、すいか、手芒豆、水飴、メロン、福白金時豆、小豆、寒天、異性化液糖、メロン濃縮果汁、増粘多糖類、着色料(黄4、青1、赤3、赤102、赤106、紅花黄、クチナシ)、酸味料、香料、【白小豆】砂糖、白小豆、手芒豆、福白金時豆、餅粉、小麦粉、米粉、寒天、山芋、着色料(赤3、赤106)、【錦玉羹 白桃】水飴、砂糖、桃濃縮果汁、手芒豆、寒天、福白金時豆、香料、酸化防止剤(V.C)、増粘多糖類、着色料(黄4、青1、赤3、赤106)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限45日間
保存方法高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 17.0cm × 奥行き 8.6cm × 高さ 3.6cm
名産地愛知県
販売場所中部国際空港名古屋駅名鉄百貨店本店ジェイアール名古屋タカシマヤ
おみやげの種類和菓子
価格帯2,000円以内