竜馬がゆく

龍馬がゆく外装
龍馬がゆく外装龍馬がゆく開封後龍馬がゆく中身

竜馬がゆくとは

竜馬がゆくは、高知県の青柳が販売する洋風のお菓子。
土佐(高知県)出身の坂本龍馬がモチーフであり、同名の歴史小説もあります。

坂本龍馬が土佐藩を脱藩したのは、文久2年3月24日のこと。
龍馬が走り抜けるさまと、そのとき見ていたであろう月をイラストで表しています。

ピストルや香水をつかい、ブーツを履くなど、新しいもの好きで知られた龍馬。
竜馬がゆくはそんな龍馬をしのび、和洋をうまく融合したお菓子に仕上げられています。

*2018年6月12日追記:現在はパッケージがリニューアルされています。

竜馬がゆくを食べてみて

しっとりとやわらかく、薄めの生地の中には、風味豊かなミルク風味のあん入り。
バターの香りが豊かで、口どけがとてもなめらかです。

見た目はまんじゅうのようなのに、食べてみると洋風の味わい。
洋風のものを積極的にとりいれた龍馬にぴったりのおみやげですね。

竜馬がゆくの種類と値段

  • 8個入り:650円
  • 10個入り:865円
  • 14個入り:1,080円
  • 21個入り:1,620円

竜馬がゆくが買える場所

  • 青柳 はりまや橋本店
  • 青柳 フジグラン高知店
  • 青柳 イオン高知店
  • 青柳 プラスワン店
  • 青柳 フジグラン葛島店
  • 青柳 サニーアクシス南国店
  • 青柳 サンプラザ佐川店
  • 青柳 フジグラン四万十店店
  • 高知空港
  • 青柳 オンラインショップ
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名竜馬がゆく
内容量8個入り10個入り14個入り21個入り
製造者株式会社青柳
製造者住所高知県高知市大津乙1741
原材料小麦粉、砂糖、還元水飴、トレハロース、バター、脱脂粉乳、膨張剤、香料、卵、マーガリン、(原材料の一部に大豆を含む)、卵黄、白生餡、製菓原料用調整品(クリーム、砂糖、卵黄)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存して下さい。
箱の大きさ横 11.6cm × 奥行き 27.6cm × 高さ 4.3cm
名産地高知県
販売場所高知空港JR高知駅JR高松駅
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内2,000円以内