ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]が買える場所はどこか・食べてみた口コミ

評価★★★★★5
口コミ3
ロイズ 生チョコレート マイルドカカオ 外装
ロイズ 生チョコレート マイルドカカオ 外装ロイズ 生チョコレート マイルドカカオ 中身(全体)ロイズ 生チョコレート マイルドカカオ 中身(拡大)
おみやの写真について

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]のデータ

商品名ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]
内容量20個入り
製造者(株)ロイズコンフェクト
製造者住所北海道札幌市北区あいの里4条9丁目1番地1
原材料生クリーム、ココアバター、砂糖、全粉乳、カカオマス、脱脂粉乳、クリームパウダー、ココアパウダー、香料、乳化剤(大豆由来)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月
保存方法冷蔵庫(10℃以下)で保存してください。
箱の大きさ横 14.6cm × 奥行き 14.0cm × 高さ 2cm
名産地北海道札幌
販売場所旭川空港新千歳空港旭川駅あ・ら・伊達な道の駅北欧の風 とうべつ大丸札幌店丸井今井札幌本店
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類チョコレート洋菓子
価格帯1,000円以内

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]について

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]は、北海道のおみやげです。

製造・販売しているのは、1983年創業のチョコレートメーカー・ROYCE’(ロイズ)。

北海道札幌市に本社を置き、海外展開も行なっている企業です。

北海道のおみやげと言えばロイズのチョコレートと言われるほどの定番商品となりました。

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]は、洋酒を使用していないのが特徴です。

カカオ本来の味を深く味わうことができるように、カカオとミルクをバランスよくブレンドしています。

ロイズの生チョコレートは [マイルドカカオ]のほかに、定番のオーレシャンパン(ピエール・ミニョン)ホワイトなどがありますよ。

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]を食べた感想

ロイズの生チョコレート特有の濃厚さと口どけの良さが感じられました。

洋酒が入っていないためか、チョコレートの味が際立っているようです。

定番のオーレと比較すると、甘さは控えめで後味はスッキリ。

わたしはお酒を飲めないため、ロイズのチョコレートを食べるときは1日3個程度にとどめています。

でも、 [マイルドカカオ]はリカーフリーなのでわたしも子供も安心して食べられるため、一度に3分の1食べてしまいました。マイルドなので、食べ進んでしまうのです。

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]は、お酒が苦手な方や妊婦さん、授乳中の方、お子さんにも渡しやすいおみやげですよ。

カロリーと栄養成分表示について

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]は、甘いお菓子なので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]のカロリーと栄養成分表示(1枚あたり)は以下の通り。

エネルギー36kcal
たんぱく質g
脂質2.7g
炭水化物2.6g
食塩相当量0.01g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)乳成分

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]は、1枚あたり36kcal。

おやつとして食べるときは、3~4枚ほどがちょうどよさそうです。

賞味期限や日持ちは?

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]の賞味期限は、冷蔵で1ヶ月間。

冷蔵庫で保存し、開封したあとは早めに食べきりましょう。
直射日光・高温多湿を避けて、10℃以下で保存しましょう。

ロイズ 生チョコレート [マイルドカカオ]を購入できる場所

ほかに、北海道内のお土産店などで購入することができます。