ロイヤルモンターニュ

評価★★★★★5
クチコミ3
ロイヤルモンターニュ 外装写真
ロイヤルモンターニュ 外装写真ロイヤルモンターニュ 中身(全体)の写真ロイヤルモンターニュ 中身(拡大)の写真

ロイヤルモンターニュとは

ロイヤルモンターニュは、ドゥーブルフロマージュなどのチーズケーキで有名な小樽洋菓子舗ルタオの人気No.1チョコレート。

「ロイヤルモンターニュ」という名前は、フランス語で「王家の山」という意味で、そのピラミッドの形に由来します。

箱を開けたときにピラミッド型のチョコレートがきれいに並んでいるのを見るとわくわくしますが、このピラミッド型は見た目のためだけでなく、理想の口どけを考えてたどり着いた形状とのこと。

エクアドル産カカオマスを使用したチョコレートはなめらかな舌触りで、口の中でとろけると評判です。

サイズは9個入り、15個入りの2種類。手ごろな価格で高級感のあるパッケージはギフトにもぴったり。

ロイヤルモンターニュを食べた感想

ロイヤルモンターニュは表面にココアパウダーがまぶされているので、指でつまむのではなく、添付のピックで刺して口に運びましょう。

ピラミッドの底面は約2.5cm四方。丸ごと口に放り込んで、舌の上でゆっくりと溶かしながら、なめらかなチョコレートの舌触りと風味を楽しむのがいちばんおいしい食べ方。

ふわっと鼻に抜けていくのは、最初はココアパウダーのほろ苦い香り、その次にチョコレートの豊かな香り、1粒を舐め終わるころには、ダージリンの香りに変わっています。

これは原材料に紅茶粉末が使われているからなのですが、エクアドル産カカオマスの花のようなフローラル感がこの紅茶の風味を引き立てているとのこと。

ロイヤルモンターニュは、1粒は小さいですが、風味が変化していくのを舌と鼻で楽しめる大人のためのチョコレート。甘さも控えめなので、甘いものをたくさんは食べられない人や男性にもおすすめです。

ロイヤルモンターニュを買える場所

ロイヤルモンターニュは、北海道小樽市にある小樽洋菓子舗ルタオ本店、ルタオ パトス、ルタオ ル ショコラなどの店舗や、新千歳空港店(ターミナルビル2F)、ルタオ大丸札幌店で買うことができます。

また、小樽菓子舗ルタオ公式オンラインショップルタオ楽天市場店ルタオYahoo!ショッピング店でもネットショッピング(通信販売)が可能です。

北海道・小樽のおみやげとしてはもちろん、バレンタインデーのギフトにも喜ばれそうですね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ロイヤルモンターニュ
内容量9個入り15個入り
製造者株式会社ケイシイシイ 小樽洋菓子舗ルタオ
製造者住所北海道千歳市泉沢1007番地90
原材料砂糖、植物油脂、乳化剤、香料、カカオマス、ココアバター、全粉乳、乳糖、ココアパウダー、(原材料の一部に大豆を含む)、紅茶粉末
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限商品記載の賞味期限内、通販に関して公式サイトでは「お届け日より10日以上お日持ちするものをお届けいたします」となっています。
保存方法直射日光及び湿気を避け、20℃以下の冷暗所で保管
箱の大きさ横 11cm × 奥行き 11cm × 高さ 2.8cm
名産地北海道小樽
販売場所旭川空港新千歳空港函館空港釧路空港女満別空港帯広空港大丸札幌店
おみやげの種類チョコレート
価格帯1,000円以内2,000円以内