六花亭 北加伊道

評価★★★★★4
クチコミ1
北加伊道 外装
北加伊道 外装北加伊道 開封した写真
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名六花亭 北加伊道
内容量1個入り5個入り
製造者六花亭製菓株式会社
製造者住所北海道帯広市西24条北1丁目3-19
原材料砂糖、小麦粉、小豆、バター、水飴、食塩、卵黄(卵を含む)、みりん、醸造酢、寒天
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3週間
保存方法直射日光や高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 16cm × 奥行き 12.3cm × 高さ 10cm
名産地北海道帯広
販売場所新千歳空港JR札幌駅大丸札幌店丸井今井函館店丸井今井札幌本店札幌三越札幌エスタ東急百貨店札幌店五稜郭タワー
おみやげの種類パイ菓子
価格帯1,000円以内

北加伊道(ほっかいどう)とは?

六花亭は、北海道帯広市に本店がある菓子メーカー。

北海道では人気の菓子店のひとつで、マルセイバターサンドは全国的にも有名です。

「北加伊道」は、北海道命名百五十年記念菓として2018年3月から販売されました。

読み方は「ほっかいどう」ですね。

もともと北加伊道という名前で蝦夷地の新たな名称の候補のひとつだったのですが、「加伊」が「海」になって北海道と名付けられたそうです。

パッケージには北加伊道の名付け親である、松浦武四郎(まつうらたけしろう)が描いた逆さまの北海道の地図が描かれていますよ。

北海道の歴史に触れられるおみやげですね。

歴史が好きな方への贈り物にも喜ばれそうです。

北加伊道を食べた感想

開封するとパイ生地からはバターの豊かな香りがしますよ。

中身を見ると、四角くシンプルな形です。
ひとくち食べると、しっとりとしたパイの中に、程よい甘さの粒あんがつまっています。

何層も重なっているパイの歯ごたえが、噛んだ時にこころよい食感です。

粒餡の粒々で歯ごたえもしっかり味わえるので、食べごたえもありますよ。

小さめなのですが、ひとつ食べ終えた時には「満たされたな~」という満足感を感じました。

カロリーや栄養成分表示について

北加伊道の原材料・カロリー・栄養成分表示

北加伊道を食べるときに、どれぐらいカロリーがあるのか気になるかと思います。

栄養成分表示も含めて、以下で一覧にしてみました。

エネルギー176kcal
たんぱく質2.5g
脂質7.4g
炭水化物24.8g
食塩相当量0.13g

1つ43gあるため、カロリーも176kcalとなっています。

1回食べるときは、1個までにしておくほうがいいでしょうね。

個数ごとの値段

北加伊道をお土産で買おうと思ったときに、いくらするのかが気になるかと思います。

個数ごとの値段は以下の通りです。

  • 1個:120円(税込)
  • 5個入り:600円(税込)

バラ売りもしていますが、好きな数だけ箱に詰めてくれますよ。

北加伊道の外装袋

北加伊道が買える場所

もし、お土産などで北加伊道を買いたいと思ったときは、主に以下の場所で買えますよ。

よく見かけるのは、六花亭のお店ですね。
確実に手に入れたいなら六花亭のお店に行くのが一番です。

お取り寄せセットの「通販おやつ屋さん」にも、北加伊道が入っていますよ!

税込3,000円で送料無料はお得すぎます。
他の六花亭のお菓子と合わせて楽しみたいなら一緒にどうでしょうか。

ふるさと納税でも入手できます

北加伊道は、ふるさと納税の返礼品にもなっています。六花撰十勝日誌などの詰め合わせ商品に含まれていますよ。

1年間頑張った自分へのご褒美に六花亭のお菓子を食べたいなら、ふるさと納税してみましょう。

おまけ:その他六花亭のお菓子

今回紹介した北加伊道以外にも六花亭のお菓子はたくさんあります。

OMIYA!でも、1つ1つ食べてみての感想などを紹介していますので、気になるのがあればチェックしてみましょう。