栗林のくり はどこで買える?販売店舗や通販・カロリー・値段・賞味期限や日持ち・食べてみた口コミのまとめ

栗林(りつりん)のくり外装
栗林(りつりん)のくり外装栗林(りつりん)のくり開封後栗林(りつりん)のくり中身
おみやの写真について

栗林のくりのデータ

商品名栗林のくり
内容量10個入り15個入り20個入り25個入り40個入り
製造者御菓子処 湊屋
製造者住所香川県高松市寿町1-1-3
原材料砂糖(国内製造)、手亡豆、小麦粉、還元水飴、栗、卵、加糖練乳、マーガリン(乳成分を含む)、芥子の実、ゼラチン/膨張剤、クチナシ色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 11cm × 奥行き 26.3cm × 高さ 3.6cm
名産地香川県高松
販売場所高松空港坂出駅JR高松駅宇多津駅栗林公園
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

栗林(りつりん)のくりとは

栗林(りつりん)のくりは、香川県高松市にある湊屋で販売されているお菓子。
湊屋は、栗を使ったお菓子を多くつくっている和菓子屋さんです。

栗林のくりという名前は、高松市にある日本庭園・栗林公園にちなんだもの。
江戸の頃、高松藩主の庭園だった栗林公園には、栗の木がたくさん並んでいました。
しかし十代藩主の頼胤が、鴨狩りの邪魔になると3本だけ残してすべて伐採してしまいます。

現在は主に松の木が並んでいる栗林公園。
かつてはこの地にたくさんの栗があったことを知ってもらいたい、という願いをお菓子に込めているのです。

栗林のくりは、白あんの中に刻んだ栗を入れた小ぶりな栗まんじゅう。
今回ご紹介するのは小栗ですが、ほかにこしあんタイプの上栗、手のひらサイズの大栗、さらにインターネット限定販売の特大サイズの黄金大栗があります。

いろんな種類の詰合せセットも販売されていますよ。

栗林(りつりん)のくりを食べてみて

個包装にも栗のマークが描かれていて可愛らしいですね。
まんじゅうの外観も栗のような形・色合いです。

食べてみると、なめらかな白あんの中に刻んだ栗の食感が感じられます。
真ん中にいくほど、栗の味を強く感じました。
白あんと合わせた栗まんじゅうは珍しいですね。

お茶菓子にもぴったりな栗林のくり。
かつての栗林が立ち並ぶさまに想いを馳せながら、味わってみてはいかがでしょうか。

カロリーと栄養成分表示について

栗林(りつりん)のくりは、あんこが入っている和菓子なので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

栗林(りつりん)のくりのカロリーと栄養成分表示(100gあたり)は以下の通り。

エネルギー277kcal
たんぱく質6.3g
脂質0.8g
炭水化物61.1g
食塩相当量0.2g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)小麦、卵、乳成分、ゼラチン

栗林(りつりん)のくりは、100gあたり277kcal。

おやつとして食べるときは、1個がちょうどよさそうです。

そこそこカロリーがあるので、食べ過ぎには注意しましょう。

賞味期限や日持ちは?

栗林(りつりん)のくりの賞味期限は常温で1ヵ月。

直射日光・高温多湿を避けて保存しましょう。

栗林(りつりん)のくりの種類と値段

  • 10個入り:648円
  • 15個入り:972円
  • 20個入り:1,296円
  • 25個入り:1,620円
  • 40個入り:2,484円

すべて小栗の値段です。

栗林(りつりん)のくりが買える場所

栗林(りつりん)のくりは、香川県高松市にある、ことでん高松築港駅前の湊屋の店舗で販売しています。

  • 住所:香川県高松市寿町1-1-3
  • 電話番号:087-821-8634
  • 営業時間:9:00〜18:00
  • 定休日:水曜日(水曜が祝日の場合木曜定休)

そのほか、香川県内の主要駅や空港売店、ホテルや旅館でも購入可能です。

通販もできます

栗林(りつりん)のくりは、和菓子処湊屋オンラインショップで購入できます。

お取り寄せして、自宅用のおやつとしても楽しめますね。

また、楽天市場・Yahoo!ショッピングなどでも販売されています。