レーブドゥシェフ ふんわりシェフチーズ

ふんわりシェフチーズ外装写真
ふんわりシェフチーズ外装写真ふんわりシェフチーズ開封写真ふんわりシェフチーズ中身写真

レーブドゥシェフ ふんわりシェフチーズについて

「ふんわりシェフチーズ」は、昭和56年神戸に創業したレーブドゥシェフが手がけるチーズケーキ。

北海道産のナチュラルチーズを使用していて、サイズは5~6口で食べられるくらいの大きさです。

日持ちは4日。それぞれ個包装されているので、お土産として配りやすいスイーツですよ。

レーブドゥシェフは神戸市にある洋菓子店

レーブドゥシェフは、神戸市垂水区の名谷に本店をおく洋菓子店。

2018年6月現在、店舗は名谷、北六甲、垂水駅前、東急プラザ新長田、高島屋大阪、そごう西神、ピオレ明石、ブリコ垂水の8店舗です。

店内ではケーキなどの生菓子のほか、焼き菓子やクッキー、アイスなども販売されています。

私もたびたび利用するお店ですが、夕方から夜にかけてはスーツを着たビジネスマンの姿もよく見かけますよ。

レーブドゥシェフ ふんわりシェフチーズの価格・購入場所

ふんわりシェフチーズケーキは、5個入りで648円(税込)。

購入場所は各店舗のほか、オンラインショップでも購入できます。

レーブドゥシェフ ふんわりシェフチーズを食べた感想

食べてみると、底はうすいスポンジ生地で、その上は濃厚なクリームチーズでできたケーキです。

「ふんわり」と商品名にもあるように、食感はやわらかめ。
舌で簡単につぶれるくらいのやわらかさで、あまり噛む必要もないくらいです。

なめらかな舌ざわりでとても甘く、チーズの味がしっかり感じられました。

おすすめの食べ方

ふんわりシェフチーズは甘めのチーズケーキなので、一緒に飲むならノンシュガーもしくは甘さひかえめのコーヒーか紅茶がぴったり。

もしくは渋めの日本茶と合わせてバランスをとるのもいいかもしれません。

ワインなどのお酒ともよく合うので、辛口のお酒のデザートとして晩酌のときに食べるのもよさそうです。

濃厚なチーズケーキが好きな人は、きっと好きな味。お店が近くにないという人は、オンラインショップもあるので、ぜひお取り寄せしてみてください。

チーズケーキ好きの人におすすめの記事

OMIYA!では、このほかにも色々なチーズケーキを食べた感想を紹介しています。
チーズケーキ好きという方は、ぜひこちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

参考:チーズケーキのおみやげでおすすめ・人気・定番まとめ

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名レーブドゥシェフ ふんわりシェフチーズ
内容量5個入り
製造者㈱レーブドゥシェフ
製造者住所神戸市垂水区名谷町321-1
原材料ナチュラルチーズ、牛乳、卵、砂糖、バター、ワイン、コーンスターチ、小麦粉、植物性油脂(大豆由来)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限4日
保存方法要冷蔵(10℃以下で保存してください)
箱の大きさ横 23.0cm × 奥行き 9.5cm × 高さ 5.0cm
名産地兵庫県神戸
販売場所明石駅
おみやげの種類チーズケーキ
価格帯1,000円以内