れんこん天チップス 瀬戸内レモン味

れんこん天チップス瀬戸内レモン 外装
れんこん天チップス瀬戸内レモン 外装
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名れんこん天チップス 瀬戸内レモン味
内容量100g以内
製造者有限会社 ダイコー食品
製造者住所広島県福山市高西町南134番地
原材料食塩、調味料(アミノ酸等)、香料、酸味料、卵白、植物油、でん粉、香辛料、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に卵を含む)、食物繊維、れんこん、微粒酸化ケイ素、天ぷら粉(小麦、でん粉)、レモンシーズニング、卵穀粉
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限180日
保存方法直射日光・高温多湿の場所をさけて保存してください。
箱の大きさ横 17.0cm × 奥行き 26.5cm × 高さ 2.0cm
名産地広島県
販売場所広島駅徳山駅下松SAみはら神明の里厳島神社
おみやげの種類スナック菓子
価格帯1,000円以内

れんこん天チップス瀬戸内レモン味について

香川がうどん県ならば広島は「レモン県」。
そう言ってもいいぐらい広島はレモンの産地として有名で、実際レモンの生産量が全国第1位なのです。(農林水産省の統計による)

今回紹介するのは、薄切りにしたれんこんを揚げてレモンで味付けしたお菓子。
広島産の瀬戸内レモンを使用しており、酸味のきいたれんこんチップスに仕上がっているのが特徴です。

2016年1月から販売されているので、新しい広島土産といえますね。

今回は山口県下松市にある、山陽自動車道 下松サービスエリア(下り)で購入しました。

れんこん天チップス瀬戸内レモン味を食べた感想

見た目からカリッと揚がっているのがわかる、れんこん天チップス。食べてみると、予想どおりカリッと軽い食感です。

一つ食べただけで、口の中いっぱいにレモンの酸味が広がりさわやか。
レモンチップスと言ってもよいほどに酸味がきいており、れんこんの味はレモンの陰にかくれていますね。

一つを食べ終わる最後のほうで、ようやく「ん?れんこんきた?」と感じる程度です。

油っこさはなく後味もさわやかですので、レモンが好きな人は、かなりはまると思います!