ラクダのこぶ(スコーン)

ラクダのこぶ 外装
ラクダのこぶ 外装ラクダのこぶ 中身ラクダのこぶ アップ

ラクダのこぶ(スコーン)について

鳥取県のおみやげを紹介します。三角形のテトラパックがキュートですね。
これは、ラクダのこぶをイメージしたスコーンです。

作っているのは、鳥取市国府町にある「パン工房 大地の恵み」。
原材料にこだわって作っているお店です。

「ラクダのこぶ」の原材料では、バター、牛乳、卵に鳥取県産を使用していますよ。

鳥取砂丘 砂の美術館に隣接しているミュージアムショップで購入しました。
オンラインショップは、「とっとり市」から、5袋セットで購入できます。

ラクダのこぶ(スコーン)を食べた感想

1袋にまとめて6個入っています。
一見1口サイズなのですが、1口だと口いっぱいになりました。
そのため、2口で食べることをおすすめします。

噛むと、外側が思っていたより堅さがありました。
反対に中は硬くありませんよ。

味はバターが効いていて、例えるならバタークッキーに似た味です。

スコーンといえば、パサパサした印象があったのですが、これはパサパサしていませんでした。
飲み物がなくても食べやすいと思います。

また、飲み物は紅茶、コーヒー、ジュース、どんな味でも合いそうだと思いました。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ラクダのこぶ(スコーン)
内容量6個入り
製造者パン工房 大地の恵み
製造者住所鳥取市国府町宮下1012
原材料小麦粉ベーキングパウダーアーモンドプードル洗双糖、バター(鳥取県産)、牛乳(鳥取県産)、全卵(鳥取県産)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1ヶ月半
保存方法直射日光・高温多湿を避け常温で保存。
箱の大きさ横 16.3cm × 奥行き 15.5cm × 高さ 13.5cm
名産地鳥取県
販売場所鳥取砂丘砂の美術館
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。