ラクダの足あと(ホワイトチョコ)が買える場所はどこか・食べてみた口コミ

ラクダの足あと(ホワイトチョコ) 外装
ラクダの足あと(ホワイトチョコ) 外装ラクダの足あと(ホワイトチョコ) 中身ラクダの足あと(ホワイトチョコ) アップ
おみやの写真について

ラクダの足あと(ホワイトチョコ)のデータ

商品名ラクダの足あと(ホワイトチョコ)
内容量5個入り
製造者有限会社 パンドラの箱 ハローズ
製造者住所鳥取県鳥取市吉方159-9
原材料準チョコレート(砂糖、植物油脂、全粉乳、ココアバター、バターオイル、デキストリン)(国内製造)、小麦粉、塩、ドライイースト、モルトエキス/乳化剤、香料、酸化防止剤(V.C)、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限60日
保存方法高温多湿を避け保存
箱の大きさ横 10.1cm × 奥行き 10.1cm × 高さ 10.1cm
名産地鳥取県鳥取市
販売場所鳥取砂丘砂の美術館
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類ラスク焼き菓子
価格帯1,000円以内

ラクダの足あと(ホワイトチョコ)について

鳥取県ならではのものと言えば、欠かせないのが鳥取砂丘ですよね。
砂丘ではラクダに乗ることもできるので、旅行プランに入れる人も多いです。

ラクダの足あとは、大人っぽい色のキューブ型ボックスに入っていますよ。
砂の美術館に併設されている売店で購入しました。

チョココーティングされているので、溶けないよう、気温にお気を付けください。
また、賞味期限が短めなので、早く渡せる方へのおみやげにどうぞ。

ラクダの足あと(ホワイトチョコ)を食べた感想

個包装されています。個人的には、大人っぽい箱に対して、袋がピンク色なのがお気に入りポイント。

1個の大きさはタテ約8cm、ヨコ約6cmのだえん型。ラクダの足が思い浮かびました。

ラスクは硬すぎず、軽すぎずといったところ。
ホワイトチョコレートは口どけが良かったです。少し口に残る感じはありました。
1枚でも満足できましたよ。

鳥取県にはラクダにちなんだお菓子があるので、ラクダシリーズを揃えてみるのも楽しそうだと思いました。

カロリーと栄養成分表示について

ラクダの足あと(ホワイトチョコ)は、甘いお菓子なので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

ラクダの足あと(ホワイトチョコ)のカロリーと栄養成分表示(100gあたり)は以下の通り。

エネルギー481kcal
たんぱく質10.3g
脂質29.0g
炭水化物58.4g
食塩相当量1.1g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)小麦、乳成分、大豆

ラクダの足あと(ホワイトチョコ)は、100gあたり481kcal。

おやつとして食べるときは、1〜2個ほどがちょうどよさそうです。

賞味期限や日持ちは?

ラクダの足あと(ホワイトチョコ)の賞味期限は常温で60日間。
直射日光・高温多湿を避けて、28℃以下で保存しましょう。

ラクダの足あと(ホワイトチョコ)が買える場所

ラクダの足あと(ホワイトチョコ)は、鳥取県にあるパンドラの箱で購入できます。

  • 住所: 鳥取県鳥取市吉方温泉3-852
  • 電話番号: 0857-22-9078
  • 営業時間:9:00~20:00

通販もできます

ラクダの足あと(ホワイトチョコ)は、パンドラの箱の公式オンラインショップで購入できます。

お取り寄せして、自宅用のおやつとしても楽しめますね。