ぽんぽこお山のたぬきさんがお土産になっちゃいました。カステラ饅頭

ぽんぽこたぬきカステラ饅頭 外装
ぽんぽこたぬきカステラ饅頭 外装

ぽんぽこお山のたぬきさんがお土産になっちゃいました。カステラ饅頭とは?

「ぽんぽこお山のたぬきさんがお土産になっちゃいました。カステラ饅頭」という、とても長い名前の群馬土産を見つけました。

カステラ生地のなかに白あんが入ったお饅頭で、可愛らしいたぬきの形をしています。

「なぜ、群馬県のお土産がたぬきなのだろう?」と不思議に思いましたが、群馬県・館林市にある茂林寺は有名な日本昔話の「分福茶釜」のルーツだと言われており、群馬とたぬきは意外にも縁があるんですよ。

パッケージには、葉っぱを頭に乗せてドロンと化けようとしているたぬきと、お酒を持って楽しそうなたぬきが描かれています。

ぱっと見で群馬土産だとはわかりにくいですが、愛嬌のあるたぬきのかたちと、幅広く好かれそうな白あんのカステラ饅頭ということで、子供から年配の方への贈り物まで、いろいろな場面で活躍してくれそうですね。

ぽんぽこお山のたぬきさんがお土産になっちゃいました。カステラ饅頭を食べた感想

箱を開けると、ずらりと並んだたぬきのお饅頭があらわれました。

たぬきの大きなお腹には「ぽんぽこ」の文字が焼き印されており、つぶらな瞳がなんとも可愛らしいですね。

大きさは横が約5cm、縦が約4.5cm、厚さは約1.8cm。手のひらにすっぽりとおさまるサイズです。

中は白あんが入っていて、こしあんでなめらか。優しい甘さの餡でした。

生地は薄すぎず厚すぎず、柔らかい食感です。

饅頭という名前ですが、どちらかというと人形焼のような味わいでした。

甘すぎないので食べやすく、ぺろりと3個食べてしまいましたよ。

熱い緑茶によく合うのでお茶請けにもぴったりです。

ちなみに、お饅頭は12個まとめて袋に入って乾燥剤が入っていました。

1つずつの個包装もされていますが、それぞれ密封されて乾燥剤が入っているわけではないので、開けたら早めにいただきましょう。

ぽんぽこお山のたぬきさんがお土産になっちゃいました。カステラ饅頭の価格

  • 12個入り:645円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ぽんぽこお山のたぬきさんがお土産になっちゃいました。カステラ饅頭
内容量12個入り
販売者(有)三幸
販売者住所群馬県高崎市上小鳥町286-1
原材料白あん(白あん、砂糖、水あめ、マーガリン(食用精製加工油脂、食塩))、鶏卵砂糖小麦粉植物油脂蜂蜜甘味料(ソルビトール)膨張剤乳化剤香料着色料(カロチン)酸化防止剤(トコフェロール)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入日:2018年7月14日、賞味期限:2018年9月30日
保存方法直射日光、高温多湿をお避け下さい。
箱の大きさ横 19.5cm × 奥行き 25.6cm × 高さ 3.5cm
名産地群馬県
販売場所ららん藤岡
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。