近江小羊羹湖風 柿

近江小羊羹湖風 柿 外装
近江小羊羹湖風 柿 外装近江小羊羹湖風 柿 開封した写真近江小羊羹湖風 柿 中身の写真

近江小羊羹湖風 柿とは?

昭和42年に滋賀で創業した鮎家・近江藤齋が手がける食べきりサイズの小形羊羹です。

「近江小羊羹湖風」はその名前からも分かるように、近江の風を表現した羊羹。

全部で8種類あり、8色で近江の風を表現しているんですよ。

「近江小羊羹湖風 柿」は「近江里山(おうみさとやま)にそよぐかぜのいろ。日本の秋の味と色」を表現しています。

深い柿色の羊羹は晩秋のイメージそのものではないでしょうか。

柿の風味をこさぬように炊きあげた、とても上品な味わいの羊羹です。

手で簡単に開封できるようになっているので、手を汚すことなく食べられるのも嬉しいですね。

「近江小羊羹湖風 柿」の情報は以下の通りです。

  • 重量:55グラム
  • カロリー:145kcal
  • 価格:180円

店頭では単品での購入の他、他のお好きな羊羹と合わせて詰め合わせもしてくれます。

滋賀のお土産としていかがでしょうか。

オンラインショップや店頭では5個(5種)入り、8個(8種)入りも販売されています。

近江小羊羹湖風 柿を食べた感想

手のひらにすっぽりと収まるほど小さな一口サイズの羊羹です。

鮮やかな柿色のパッケージの中には、落ち着いた深い柿色の羊羹が入っています。

甘くねっとりとした香りをかぐだけで、まだ食べていないにも関わらず口の中が甘くなってくるようです。

ねっとりとした口当たりの羊羹を食べると、口の中にはたっぷりの甘さが広がります。

羊羹の中には小さな砂糖の塊がところどころに入っていて、シャリシャリした食感が楽しいです。

ただ、柿のもつ独特な風味はかなり抑えられているように感じました。パッケージを見ずに食べると、これが柿の羊羹であるとはきっと分からなかったでしょう。

しっかりとした濃厚な甘さの羊羹なので、苦めのお茶が合いそうです。

近江小羊羹湖風 柿が買える場所

近江小羊羹湖風 柿は近江藤齋の各店舗で購入することができます。

詰合せはオンラインショップでも購入可能です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名近江小羊羹湖風 柿
内容量100g以内
販売者(株)鮎家AM2A 近江籐齋事業部
販売者住所滋賀県野洲市吉川4187
原材料砂糖白生あん、柿ピューレ(柿・砂糖)、寒天和三盆糖、着色料(クチナシ・紅麹)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限200日
保存方法直射日光・高温多湿をさけて下さい
箱の大きさ横 3.1cm × 奥行き 8.0cm × 高さ 2.1cm
名産地滋賀県野洲
販売場所西武大津店
おみやげの種類羊羹・水羊羹
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。