黄金絵巻

黄金絵巻 外装写真
黄金絵巻 外装写真黄金絵巻 中身(全体)の写真黄金絵巻 中身(拡大)の写真

黄金絵巻とは

黄金絵巻は、萩の月で有名な宮城県の菓匠三全が製造・販売するお菓子です。

世界遺産登録平泉の輝かしい黄金文化をイメージして作られた銘菓で、外箱も黄金色、個包装のパッケージも黄金色。実に豪華絢爛な印象で、かなりインパクトのあるおみやげです。

黄金絵巻は、新鮮な卵を使用したバウムクーヘンで小倉餡とクリームを包んでおり、伊達絵巻に似た印象。

ただし、伊達絵巻は小倉餡とクリームが別々に包まれているのに対し、黄金絵巻は餡とクリームのミックスが入っています。

黄金絵巻を食べた感想

黄金絵巻は、直径約3cm、長さ約6.7cmの円柱形をしています。

一層一層丁寧に焼き上げたというバウムクーヘンは、やや硬めのしっかりした食感で、甘さは控えめ。

これだけで食べると少し乾いた印象を受けかねないのですが、中心の小倉クリームがかなり柔らかく甘いので、口に入ったときの硬さと柔らかさ、甘さのバランスがとても良いと感じました。

クリームは、小倉餡の風味はあまり強くありませんが、時おり歯に触る小豆がよいアクセントになっています。

和洋折衷な印象で、日本茶に紅茶にもコーヒーにもよく合いそうです。

細長い円柱状で、内側にクリームが入っている形は、指先も汚れず食べやすいのも良いですね。

黄金絵巻を買える場所

黄金絵巻は、仙台駅仙台空港、仙台市内の菓匠三全店舗で購入可能です。ただし、黄金絵巻の取り扱いのない店舗もあるようです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名黄金絵巻
内容量10個入り
製造者株式会社 菓匠三全
製造者住所宮城県仙台市青葉区大町2-14-18
原材料小麦粉、砂糖、還元水飴、水飴、トレハロース、澱粉、乳化剤、膨張剤、香料、卵、洋酒、乳製品、増粘多糖類、小豆、油脂(大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限16日間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 19.7cm × 奥行き 17.6cm × 高さ 3.5cm
名産地宮城県
販売場所仙台空港盛岡駅仙台駅山形駅
おみやげの種類バウムクーヘン
価格帯2,000円以内