大津風月堂 あみ舟

あみ舟 外装
あみ舟 外装あみ舟 開封した写真あみ舟 中身の写真

あみ舟とは?

滋賀・大津の風月堂が作る舟形煎餅で、60年ほどの歴史がある琵琶湖の代表銘菓のひとつです。

名前にもなっている「あみ舟」とは、その名の通り舟のこと。

琵琶湖で行われる網打ち漁を見ながら、採れたての鮎や鯉などを料理し、琵琶湖の景色を楽しみながら食事をする屋形船のことを「あみ舟」と言います。

今も「あみ舟」は現役で、琵琶湖から流れ出る唯一の河・瀬田川(淀川)では春から秋にかけて屋形船で食事を楽しむことができるんですよ。

そんなあみ舟の形に煎餅のを焼き上げ、表面には生しょうが砂糖がついた「びわ湖 大津 創作銘菓 あみ舟」は滋賀のお土産にはぴったり。

商品ラインナップも豊富です。

  • 7本入り:540円
  • 10本入り:756円
  • 14本入り:1,080円
  • 20本入り:1,512円
  • 30本入り:2,268円
  • 40本入り:3,024円

あみ舟を食べた感想

カリッとした軽い食感の舟形煎餅は、口に含むと生姜の良い香りが広がります。

生姜の香りとピリッとした辛味がとっても美味しいです。

煎餅自体も甘味があり、生姜とよく合います。

生姜が好きな人ならいくらでも食べてしまいそう。

一つ一つはそれほど大きくないので、ちょっと小腹が空いたときなんかにはピッタリです。

あみ舟が買える場所

あみ舟は大津風月堂で購入することができます。全国発送(代金引換)もやっているので、詳しくはお問い合わせください。

店舗住所
本店滋賀県大津市平津一丁目2−11
石山寺滋賀県大津市石山寺一丁目3−11

また、滋賀県内一部のスーパーマーケットなどでも購入可能です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名大津風月堂 あみ舟
内容量7個入り10個入り14個入り20個入り30個入り40個入り
製造者大津風月堂 代表者 小野寺 稔
製造者住所滋賀県大津市平津1丁目2−11
原材料小麦粉砂糖膨張剤ブドウ糖生姜
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿を避け保存してください。
箱の大きさ横 11.7(7個入り)cm × 奥行き 24.5(7個入り)cm × 高さ 5.5(7個入り)cm
名産地滋賀県
販売場所JR大津駅
おみやげの種類せんべい焼き菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。