大須ういろ 白

評価★★★★★5
クチコミ1
大須ういろ 白 外装
大須ういろ 白 外装大須ういろ 白 開封した写真大須ういろ 白 中身の写真
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名大須ういろ 白
内容量1個入り2個入り3個入り
製造者株式会社大須ういろ
製造者住所名古屋市緑区清水山2-1619
原材料砂糖、米粉、その他
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月
保存方法直射日光を避け常温にて保存いただき、冷蔵庫等には入れないで下さい。
箱の大きさ横 5.2cm × 奥行き 21.7cm × 高さ 3.5cm
名産地愛知県名古屋
販売場所中部国際空港名古屋駅金山駅御在所SA刈谷PA尾張一宮PA松坂屋名古屋店名古屋栄三越
おみやげの種類ういろう和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

大須ういろの白について

大須ういろは昭和24年、名古屋の大須観音の門前町で開業した老舗のういろメーカーです。

ういろは「外良(ういろ)」と書くことから、縁起のいいものとされています。

名古屋では文化として古くから根付いており、お土産菓子としても広く知られています。

ういろは、米粉と砂糖が基本となっている蒸し菓子。
大須ういろ白は、もっともシンプルなタイプになります。

大須ういろ 白を食べた感想

大須ういろ白の食感は、ねっとり、もっちりとしています。
甘さは控えめで、米粉の風味でいただくあっさりとした味わいでした。

素朴な味は食べ飽きることがなくとても美味しかったです。

大須ういろ白を食べる時には、包丁での切り分けが必要です。
また開封後は、早めに食べた方が美味しい状態で食べきれるため、なるべく大人数で食べるのがおすすめですよ。

大須ういろの種類

大須ういろは、”白”の他にもあるのか気になったかもしれませんね。

大須ういろ白の他に、以下の取り扱いがありました。

また同じ1本タイプでは「ないろ」「栗むし羊羹」も販売されており、デザイン性の高いういろや、食べやすいひと口ういろ(一口ういろ)などもあります。

カロリーや栄養成分表示について

大須ういろ白を食べる時には、どれぐらいカロリーがあるのか気になります。

大須ういろ公式サイトでは、カロリーの記載がありませんでした。

ちなみに名古屋のういろメーカーのひとつ、青柳総本家「青柳ういろしろ」のカロリーは100gあたり177kcalです。

完全に同じではないですが、大まかな数値の参考になると思います。

賞味期限や日持ちについて

大須ういろ白をお土産にするとき、どれぐらい日持ちするのか気になると思います。

大須ういろ白の賞味期限は、1カ月です。
賞味期限を心配せず、お土産にできると思います。

なお保存は、15度から25度程度の常温です。
ういろは蒸し菓子のため、冷蔵庫や寒い場所で長時間保存すると固くなってしまいます。

大須ういろ 白の種類と値段

大須ういろ白をお土産にするときには、何個入りがあるのか気になると思います。

入数ごとの値段をまとめましたので、お土産にするときの参考になればうれしいです。

大須ういろ白の各種入り数と値段(税込)
ういろ1本(白)432円
ういろ2本(白・抹茶)972円
ういろ(白・抹茶)・ないろ 3本入り1,458円
ういろ(白・抹茶)・栗むし羊羹 3本入り1,566円

大須ういろ 白を買える場所

大須ういろ白は、大須ういろ直営販売店で購入できます。

  • 大須ういろ 本店
  • 大須ういろ 大須北店
  • 大須ういろ 本部店
  • 大須ういろ 名古屋三越栄店
  • 初 – うい 松坂屋名古屋店

その他に、JR名古屋駅の東海キヨスク、中部国際空港、高速道路SA・PA、
名鉄、近鉄、ユニー(アピタ・ピアゴ)、イオンなどでも取り扱いがあります。

販売している場所・店舗を確認したい場合は、大須ういろ店舗についてが参考になりますよ。

また飛行機を利用する場合には、中部国際空港のANA FESTA(ANAフェスタ)でも大須ういろ白を購入できます。

通販でも大須ういろ白が買えます

通販サイトだと、大須ういろ公式オンラインショップで購入できます。

楽天市場AmazonYahoo!ショッピングでも大須ういろ白が見つかりました。