おせんべいやさん本舗煎遊 葱みそせん

おせんべいやさん本舗煎遊 葱みそせん 外装
おせんべいやさん本舗煎遊 葱みそせん 外装おせんべいやさん本舗煎遊 葱みそせん 開封おせんべいやさん本舗煎遊 葱みそせん 中身

おせんべいやさん本舗煎遊 葱みそせんとは

埼玉県深谷市に本社を構える新井製菓は、大正13年創業の煎餅専門店。

直営店の「おせんべいやさん本舗煎遊」は関東に全34店舗を展開し、「つくりたての本物のおいしさを届けるため」通販と直営店のみで販売しています。

お米は精白したての国内産銘柄米を100%使用、焼く前の煎餅生地は甘みが出るように時間をかけて乾燥して仕上げるなど、原材料と製法にこだわっているとのこと。

「葱みそせん」は2013年(平成年)第26回全国菓子大博覧会では名誉総裁賞を受賞している商品で、ねぎは新井製菓の地元深谷市の特産品「深谷ねぎ」、味噌は国内産大豆で仕込んだ2年熟成味噌を使用しています。

「深谷ねぎ」の特徴である甘みと香りを生かすために、ねぎは乾燥せず新鮮な生の状態で使用しているそう。地元ならではの手法ですね。

手軽に購入できる家庭用の袋入りから個包装(1袋1枚入り)の箱入りが用意されており、賞味期限は購入日から家庭用の袋入りは約3か月、箱入りは約4か月半です。

おせんべいやさん本舗煎遊 葱みそせんを食べた感想

厚焼きで大きさは直径9センチほど。
その見た目から硬いおせんべいを想像していましが、歯を立てると思いのほかふっくらと割れやすいです。

甘塩っぱい味噌と香ばしいねぎの風味が口に広がり、味噌とねぎのバランスも抜群。

表面にまぶしたねぎが良いアクセントになり、生の状態から焼き上げることで、深谷ねぎの豊かな風味をより高めているように感じます。

おせんべいやさん本舗の商品の中では、何枚も続けて食べてしまうほど気に入っており、特におすすめしたいおせんべい。

世代を問わず好かれる味だと思いますので、ご家庭用から手みやげまで幅広く使えますよ。

おせんべいやさん本舗煎遊 葱みそせんが購入できる場所

OMIYA!で紹介しているおせんべいやさん本舗煎遊の商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名おせんべいやさん本舗煎遊 葱みそせん
内容量5個入り8個入り15個入り16個入り101〜200g
製造者おせんべいやさん本舗煎遊 新井製菓株式会社
製造者住所埼玉県深谷市本田ヶ谷100
原材料国内産うるち米しょうゆみそねぎ砂糖植物油食塩香辛料加工澱粉調味料(アミノ酸等)(原材料の一部に大豆、小麦を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限家庭用の袋入り約3か月、箱入り約4か月半
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 25cm × 奥行き 13cm × 高さ 6.5cm
名産地埼玉県深谷
おみやげの種類せんべい
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。