匠壽庵 大石最中

匠壽庵 大石最中 外装
匠壽庵 大石最中 外装匠壽庵 大石最中 開封した写真匠壽庵 大石最中 中身の写真

匠壽庵 大石最中とは?

昭和33年、滋賀で創業した叶 匠壽庵。
全国各地の百貨店にお店があるので、一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

今回ご紹介する「匠壽庵 大石最中」は、叶 匠壽庵が本社を構える滋賀県「大石」にちなんだ最中です。

江戸の末期に起きた赤穂事件をもとに作られた有名な作品「忠臣蔵」。
この中でも「大石内蔵助」は有名な人物なので、ご存知ではないでしょうか。

彼の苗字「大石」は、まさにこの場所「大石」が由来となっているのです。

大石家の祖先はこの地にとても縁があり、今でもこの場所には大石家ゆかりの品や伝統行事が残っています。

一つ例を挙げましょう。

大石中町には佐久奈度神社があり、ここには大石良勝(大石内蔵助の曾祖父)が武運長久を祈って奉納した絵馬が今でも大切に保管されています。

こうした大石の歴史と文化への思いを表現したのが「匠壽庵 大石最中」。

四角い最中種(最中の皮)には4つの模様が描かれています。

  • 「大」
  • 「石」
  • 川の模様
  • 山の模様

これらは自然豊かな大石を表しているかのようです。

最中の中にはねっとりとした濃厚な粒あんがたっぷり。とても食べ応えのある最中です。

サイズも少し大きめですが、4つに簡単に割ることができるので何人かでシェアできるのも嬉しいですね。

商品ラインナップは以下の通りです。
店頭では1個からバラで購入することもできますよ。

  • 1個:172円
  • 3個:627円
  • 5個:972円
  • 10個:1,890円
  • 15個:2,808円

匠壽庵 大石最中を食べた感想

「匠壽庵 大石最中」が3個入ったパッケージの上には、大石家の家紋「右二つ巴」の家紋が大きく描かれています。

家紋を開くと中には「匠壽庵 大石最中」と大きな文字で書かれた四角い最中が。

包み紙を開けると現れたのは香ばしい香りのする最中です。

四角い最中はさらに4つに分かれていて、それぞれ大石にちなんだ模様が描かれています。

最中はそれなりに大きいのですが、簡単に4つに割れるようになっていますよ。

これなら1人で食べきれないよう場合でも、一緒に食べる人ともシェアしやすいので便利ですね。

最中の皮はしっとりとして、香ばしい香りが漂います。皮は薄めで、中にはたっぷりの粒あんが。

粒あんに使われているのは大納言小豆。
大納言小豆は大粒の豆が特徴です。

大きな小豆はしっかりと食べ応えがあっておいしいですよ。

ねっとりとした粒あんはかなり甘いので、苦めのお茶と一緒にいただくのもよいと思います。

匠壽庵 大石最中が買える場所

匠壽庵 大石最中は、叶 匠壽庵の各店舗オンラインショップで購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名匠壽庵 大石最中
内容量1個入り3個入り5個入り10個入り15個入り
製造者(株)叶 匠壽庵
製造者住所滋賀県大津市大石龍門4丁目2番1号
原材料水飴寒天小豆、最中種(糯米)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限10日
保存方法直射日光、高温多湿を避け保存してください。
箱の大きさ横 7.3(3個入り)cm × 奥行き 7.2(3個入り)cm × 高さ 9.8(3個入り)cm
名産地滋賀県大津
販売場所大丸芦屋店大丸福岡天神店大丸東京店遠鉄百貨店藤崎本店福屋八丁堀本店グランデュオ蒲田博多阪急川西阪急西宮阪急堺北花田阪急千里阪急宝塚阪急都筑阪急阪急うめだ本店伊勢丹府中店伊勢丹松戸店伊勢丹新宿本店伊勢丹浦和店岩田屋本店京王百貨店新宿店あべのハルカス近鉄本店近鉄百貨店奈良店近鉄百貨店上本町店近鉄百貨店四日市店松屋銀座松坂屋名古屋店松坂屋静岡店松坂屋豊田店名鉄百貨店本店札幌三越仙台三越小田急百貨店町田店西武池袋本店西武大津店西武所沢店そごう川口店そごう神戸店高島屋岐阜店いよてつ高島屋髙島屋柏店髙島屋港南台店髙島屋京都店ジェイアール名古屋タカシマヤ髙島屋日本橋店髙島屋岡山店髙島屋大宮店高島屋大阪店髙島屋堺店髙島屋泉北店高島屋新宿店髙島屋立川店高島屋高崎店髙島屋玉川店髙島屋横浜店東武百貨店船橋店東武百貨店池袋店東急百貨店渋谷本店鶴屋百貨店ヤマトヤシキ姫路店
おみやげの種類最中
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。