近江ひら餅 よもぎ餅

近江ひら餅 よもぎ餅 外装
近江ひら餅 よもぎ餅 外装近江ひら餅 よもぎ餅 開封した写真近江ひら餅 よもぎ餅 中身の写真

近江ひら餅 よもぎ餅とは?

滋賀県の和菓子屋「たねや」が手がける、香り高いよもぎを使ったよもぎ餅です。

こだわりのよもぎは、たねや永源寺農園で収穫されたもの。

手作業で新芽の柔らかい部分だけを摘み取ったよもぎだけを使って作られているんですよ。

お菓子に使うよもぎは柔らかさが大切。
そのため、一芯三葉(先端から三枚目くらいの葉)や一芯五葉(先端から五枚目くらいの葉)と呼ばれる、柔らかい新芽だけが使われるんです。

お餅は地元・近江のもち米。
あら搗きのお餅にたっぷりのよもぎ入れて搗きあげています。

そしてお餅の中に入っているのは粒あん。
使用している小豆は風味豊かな北海道産です。

平べったい形も気になりますよね。
この形にはちゃんとした理由があるんです。

平たく丸い形なのは、どこから食べても餅と餡のバランスが良いように考えられているから。

表面を見てください。少しだけ焼き色がついているのがお分かりになりますか?

少しだけ焼くことによって香ばしさがちょっぴり加わり、より風味豊かなよもぎ餅になるんですよ。

春の訪れを感じさせてくれる、香り高い「近江ひら餅 よもぎ餅」は春に食べたくなる一品です。

商品ラインナップは以下の通り。

  • 3個入り:519円
  • 6個入り:1,037円
  • 12個入り:2,074円

近江ひら餅 よもぎ餅を食べた感想

柔らかなお餅からはよもぎのいい香りとともに、ちょっぴり香ばしい香りが。
表面をちょっと焼いた、その香りなのでしょう。

焼いたお餅なので少し固いのかと思って手に取ると、予想以上にやわらかくてびっくり。もっちりとしたとてもやわらかなお餅なんです。

一口食べると真っ先にに感じるのが小豆。
小豆の香りがふわっと広がり、ほどよい甘さが口の中を満たします。

小豆の味がしっかりとする本当においしい小豆なんですよ。

そして次にやってくるのがよもぎです。

爽やかなよもぎの香りが口の中にやさしく広がります。

もっちりとしたお餅を噛めば噛むほど、よもぎの香りが口の中を満たしていくのです。

強すぎず弱すぎず。
ちょうどいいよもぎの香りが「近江ひら餅 よもぎ餅」の味を引き立てています。

日本茶と一緒にじっくりと味わいたいよもぎ餅です。

近江ひら餅 よもぎ餅が買える場所

近江ひら餅 よもぎ餅は、たねやの各店舗たねやのオンラインショップで購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名近江ひら餅 よもぎ餅
内容量3個入り6個入り12個入り
製造者株式会社たねや
製造者住所滋賀県近江八幡市宮内町3 製造所住所:滋賀県近江八幡市上田町84
原材料砂糖糯米小豆よもぎ水飴うるち米粉乳化剤酵素(大豆由来)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2日
保存方法直射日光、高温多湿をさけて保存
箱の大きさ横 10.8(3個入り)cm × 奥行き 10.8(3個入り)cm × 高さ 8.0(3個入り)cm
名産地滋賀県近江八幡
販売場所大丸神戸店大丸心斎橋店西宮阪急阪急うめだ本店阪神梅田本店あべのハルカス近鉄本店近鉄百貨店草津店近鉄百貨店奈良店松坂屋名古屋店銀座三越名古屋栄三越日本橋三越本店小田急百貨店新宿店西武池袋本店西武大津店そごう神戸店そごう横浜店髙島屋京都店ジェイアール名古屋タカシマヤ高島屋大阪店髙島屋玉川店髙島屋横浜店東急百貨店渋谷本店東急百貨店東横店
おみやげの種類
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。