尾倉照月堂 うずらの玉子

うずらの卵 外箱
うずらの卵 外箱うずらの卵 開封うずらの卵 中身

尾倉照月堂 うずらの玉子とは

尾倉照月堂(おぐらしょうげつどう)は、福岡県北九州市にある和菓子屋さん。創業80年を超える歴史あるお店です。

地元の歴史や文化をモチーフに作られたお菓子も多く、お菓子づくりのこだわりのひとつに「ネーミング」があげられるほど。

見て食べて、学んで楽しめるお菓子はお土産にもぴったりです。

尾倉照月堂の名物商品である「恐竜の卵」は、ひび割れた表面で恐竜の卵(化石)をあらわしたおまんじゅう。

その姉妹商品が今回紹介する「うずらの玉子」です。

外箱はケーキが入っているかのような可愛らしい箱。レトロなフォントも魅力的です。

1週間日持ちがするので、早めに買っておいても安心ですね。

恐竜の卵と一緒に食べ比べをするのも楽しそうです。

尾倉照月堂 うずらの玉子を食べてみて

小ぶりなサイズが可愛らしいお饅頭。

コーヒー片手にブレイクタイムにもってこいの一品です。

包みを開くとシナモンの香りがふわっと漂います。

皮の生地は少し硬めのしっかりとした生地。

あんこは2層になっていて、黄色の黄身あんと白あんになっていました。

公式サイトの説明には「チーズ風味の黄身あん」と書いてありましたが、食べた後に原材料を見て、「チーズが入ってたんだ!」と気づいたほど。

あんこはほろほろっとした食感でした。

素朴な味わいを楽しめるお饅頭です。

尾倉照月堂 うずらの玉子の値段

  • 5個入 578円
  • 20個入 2,310円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名尾倉照月堂 うずらの玉子
内容量5個入り12個入り15個入り20個入り
製造者尾倉照月堂
製造者住所福岡県北九州市小倉南区下曾根1-11-10
原材料小麦粉、すりゴマ、手亡水飴、桂皮、バタークリームチーズ膨張剤グリセリン食用色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1ヶ月
保存方法常温保存
箱の大きさ横 14cm × 奥行き 10cm × 高さ 10cm
名産地福岡県北九州
販売場所小倉駅
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。