お芋グラノーラの詳細・原材料・写真・食べた感想まとめ-おみや

おみやの写真について

お芋グラノーラの歴史・概容

大阪の中崎町に本店、そしてルクアイーレの地下2階に店を構える蜜香屋。

蜜香屋のこころにあるのは、「シンプルだけど 大切なものがたくさん詰まったおやつ」

お芋は、種子島の提携農家から、その時必要な分だけを産地直送で取り寄せています。農家さんと一緒に土作りを考え、土からこだわったお芋です。

農薬・除草剤をできるだけ使わずに育て、収穫時には軍手にお芋の蜜が染み着くほどだそう。そうして大切に育てたお芋を、私たちに届けてくれています。

そんな蜜香屋が作るのは、もちろん焼きいも。
炭火で焼いた焼きいもは、とっても甘くて、舌触り滑らかで本当に美味しいんです。

日持ちもして大阪みやげにも使える、「お芋グラノーラ」は、蜜高屋のお芋と具を、高温のオーブンで焼き上げた一品です。

お芋グラノーラを食べた感想

私は、店員さんおすすめの「お芋グラノーラ レモン」にしました。レモンピールが入っています。他にはシナモン、ごまの2種類がありました。

先に焼きいもを食べたので、グラノーラも”すごくお芋!!”な味を想像していました。

実際は、全体的に素朴なやさしい味で、”何となく、香りがお芋かな?”という感じでした。

噛んでいると、ところどころでレモンピールが現れます。
見た目では、どこにあるのかわかりにくいのですが、噛めばすぐにわかるのが楽しいところ。

本当にベストなさわやかさです。
苦味がなく、かつ酸っぱすぎず、有機レモンピールならではの美味しさでしょうか。

お芋の味が主張しすぎていないからこそ出せる味わいだとわかりました。
お芋とレモンピールがお互いに味を活かし合っています。

袋は手のひらサイズで、見た目では、すぐ食べ終わってしまうだろうなと思っていました。

食べてみると歯ごたえがあり、しっかり噛めるので少量でもお腹がいっぱいになりましたよ。

ラッピングもオシャレにしてくれます。
他とはひと味ちがうお洒落なおみやげに、ぜひどうぞ!

お芋グラノーラのデータ

商品名お芋グラノーラ
内容量100g以内
製造者ラ・グランダ・ファミリオ
製造者住所大阪市北区中崎西1-1-18
賞味期限約1ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けお早めにお召し上がりください。
箱の大きさ横 11cm × 奥行き 6cm × 高さ 15cm
名産地大阪府大阪市
おみやげの種類グラノーラ
価格帯1,000円以内