大野屋 高岡ラムネ 御車山

大野屋 高岡ラムネ 御車山 外装
大野屋 高岡ラムネ 御車山 外装大野屋 高岡ラムネ 御車山 開封した写真大野屋 高岡ラムネ 御車山 中身の写真
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名大野屋 高岡ラムネ 御車山
内容量10個入り
製造者株式会社大野屋 高岡木舟町本店
製造者住所富山県高岡市木舟町12番
原材料ブドウ糖、米粉、リンゴジュース、りんご粉末、クエン酸、でんぷん分解物
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2ヶ月
保存方法直射日光を避けて常温で保存してください。
箱の大きさ横 10.0cm × 奥行き 14.0cm × 高さ 1.0cm
名産地富山県高岡
販売場所富山空港新高岡駅富山駅JR高岡駅
おみやげの種類ラムネ
価格帯1,000円以内

大野屋 高岡ラムネ 御車山について

大野屋は、創業天保9年という歴史を持つ老舗の和菓子屋さん。

「高岡ラムネ」は、大野屋を代表する銘菓のひとつ。

“大人が愉しめるラムネ”をコンセプトに作られたお菓子ですよ。

昔ながらの木型を使って、ラムネはひとつひとつ職人さんが手作りしています。

季節や行事にあわせたラムネ作りをしているので、時期によって異なるラムネを楽しむことができますよ。

今回ご紹介するのは、高岡ラムネの「御車山(みくるまやま)」。

重要有形民俗文化財・無形民俗文化財にも指定されている『御車山』をモチーフにした、りんご味のラムネです。

高岡御車山は、1588年に豊臣秀吉が後陽成天皇を聚楽第に迎え奉るときに使用した御所車のこと。

日本国内でも、重要有形民俗文化財・無形民俗文化財に指定されているものは5件だけとか。

国内でも屈指を誇る、華やかな山車として知られていますよ。

ラムネが表現している形は、以下の通り。

  • 御車山鉾留(ほこどめ)の鳥兜
  • やなぐいに弓矢
  • 五鈷鈴
  • 胡蝶
  • 太鼓に鶏
  • 釣鐘
  • 御車山を先導する源太夫獅子
  • 御車山の車輪
  • 前田家の家紋・剣梅鉢

▼まれに、高岡市のマスコットキャラクター「利長くん」のラムネが入っていることもあるそうです。

大野屋 高岡ラムネ 御車山 利長くんのラムネについて

利長くん入りのラムネに当たったら、ラッキーですね!

高岡ラムネは、袋の中に10個入り。
個包装はされていませんが、おみやげやプチギフトにもぴったりな大きさです。

ほかにも、貝尽くし宝尽くし花尽くし春けしきなどの種類も豊富。

形や味も異なるので、季節ごとのラムネを選べば一年中楽しめますよ。

大野屋 高岡ラムネ 御車山を食べた感想

パッケージには、御車山の車輪が描かれています。高岡市の歴史を感じさせる外装ですね。

開封すると、10粒の御車山にちなんだ形をしたラムネが並んでいました。

ラムネは指先ほどの小ぶりなサイズですが、その繊細なつくりにびっくりします。

舌の上に乗せると、しゅわっとあっという間に溶けていくほどの、口どけのよさ。
スッとしたりんごの爽やかな甘みが、余韻を残してくれますよ。

目を喜ばせ、味の余韻も楽しめるところは、まさに大人のラムネといった感じですね。

高岡市の歴史を感じながら、ゆったりと味わいたい贅沢なラムネです。

大野屋 高岡ラムネ 御車山の価格

  • 10個入り 540円(税込)

大野屋 高岡ラムネ 御車山を買える場所

ほか、大野屋のオンラインショップでも購入できます。