大原美術館 オリジナルサブレ

大原サブレ 外装写真
大原サブレ 外装写真大原サブレ 中身の写真

大原美術館 オリジナルサブレについて

倉敷市美観地区の中央に位置する「大原美術館」。岡山県内でも、有数の観光名所として有名ですよね。

数ある所蔵作品の中でも人気なのが、クロード・モネの『睡蓮』ではないでしょうか。

美術館にあるこの油絵は、西洋絵画の収集にあたった児島虎次郎がモネ本人から直接購入したものだそうです。
大原美術館の中庭には、「モネの睡蓮の池」もあるんですよ。

そんなモネの『睡蓮』をぐるりとプリントしたお土産が、こちらの「大原美術館 オリジナルサブレ」です。

淡いモネ独特の色づかいに、見ているだけでうっとりしてしまう美しいお土産ですね。

中身はリーフ形をした紅茶のサブレが入っています。

価格は、750円(税抜)
大原美術館ミュージアムショップで購入できます。

大原美術館 オリジナルサブレを食べてみて

あまり絵画に詳しくない私でも、パッとみただけで「モネだ!」と分かるこちらの缶。
もちろんこの缶が欲しくて購入しました。

こんなにお洒落で繊細な色合いのお土産は、なかなかお目にかかれません。

中身の紅茶サブレは、紅茶の茶葉が生地に練り込んであります。

なので、ビニールを開けた瞬間から、紅茶の香りがふわ~っと立ち上ってきてとても良いにおい!

食感はサクサクホロホロ。口溶けが良く、次々と後引く美味しさのサブレです。

オリジナルクッキーよりも生地がホロホロとほどけるので、小さなお子様でも食べやすいですよ。

中身のサブレは子どもたちといただきましたが、この缶は自分用に保管するつもりです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名大原美術館 オリジナルサブレ
内容量100g以内
販売者大原ミュージアムショップ株式会社 EPT
販売者住所岡山県倉敷市中央1-1-15
原材料小麦粉ショートニングマーガリン紅茶食塩乳化剤酸化防止剤(V.E)着色料(カロテン)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 11.3cm × 奥行き 5.4cm × 高さ 12.2cm
名産地岡山県倉敷
販売場所倉敷美観地区
おみやげの種類サブレ洋菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。