小布施堂 楽雁

「小布施堂 楽雁」について

長野県小布施町にある小布施堂が手がける落雁。
練った赤えんどうの粉を型に入れて乾燥させているのが特徴です。

シンプルながらも奥深い味わいで、とても上品な干菓子に仕上がっていますよ。

落雁を「楽雁」と名付けているところがユニークですね。
パッケージと中身ともに、見た目にも品がありますのでご贈答としても重宝するでしょう。

楽雁を製造している小布施堂は、栗をメインにした和菓子・洋菓子を手がけています。

代表的なものとして栗鹿ノ子があり、「全国五つ星の手みやげ(岸朝子監修)」にも掲載されるほどの名品です。

「小布施堂 楽雁」を食べた感想

開封すると、ふわっとでんぷんの香りがします。
食感は硬くて歯ごたえがありますが、口に入れると溶けていきますね。

香料や着色料が入っていないので、強い甘さはありません。
ほのかな栗の風味がやさしく、繊細さを感じます。

正座をして姿勢を整えて食べたくなる、そんな気持ちになる落雁です。
あまりの上品さに、やや緊張しながら食べました・・・。

お茶うけにぴったりですので、年配の方へ渡すと喜ばれると思います。

ちなみに、小布施堂のお菓子は、OMIYA!でもたくさん紹介していますよ。
参考:小布施堂のお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

「小布施堂 楽雁」を購入できる主な場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名小布施堂 楽雁
内容量15個入り
製造者株式会社小布施堂
製造者住所長野県小布施町808
原材料砂糖、赤えんどう、でんぷん(ばれいしょ)、栗蜜(糖蜜)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より1年
保存方法直射日光、高温多湿を避けて常温で保存。
箱の大きさ横 7.2cm × 奥行き 16.5cm × 高さ 3.0cm
名産地長野県小布施
販売場所長野駅八木橋
おみやげの種類干菓子
価格帯1,000円以内