ムーミンバレーパーク ニョロニョロロングバウムクーヘン

ニョロニョロバウムクーヘン外装
ニョロニョロバウムクーヘン外装ニョロニョロバウムクーヘン開封ニョロニョロバウムクーヘン中身
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名ムーミンバレーパーク ニョロニョロロングバウムクーヘン
JANコード
4562324265641
内容量1個入り
製造者株式会社桔梗屋本店
製造者住所静岡県駿東郡清水町八幡159
原材料液卵(国内製造)、砂糖、小麦粉、ショートニング、マーガリン、コーンスターチ、メープルシロップ、植物油脂/ソルビトール、膨張剤、乳化剤、香料、着色料(カラメル、アナトー、ウコン、カロテン)、(一部に卵・小麦・大豆・乳成分を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入日から約1ヶ月
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存してください
箱の大きさ横 5cm × 奥行き 75.5cm × 高さ 3.5cm
名産地埼玉県飯能
販売場所ムーミンバレーパーク
おみやげの種類バウムクーヘン焼き菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

ニョロニョロロングバウムクーヘンについて

ニョロニョロロングバウムクーヘンは、埼玉県飯能市のムーミンバレーパークで販売している限定のお菓子です。

ムーミン谷に住むニョロニョロをモチーフにした約70cmもあるバウムクーヘンですよ。

中にポスターかカレンダーが入っているのかな、と思わせる細長い箱に入っています。

75cmの細長い箱にはニョロニョロが描かれ、インパクトは抜群!

中には箱の長さと同じ細長いバウムクーヘンが入っていますよ。

職場や友達へのお土産にすると、盛り上がりそうです。

ニョロニョロロングバウムクーヘンを開封してみた

細長いバウムクーヘンなので、折らないように注意しながら持ち帰ってきました。

自宅でさっそく開けると、ビニールに入った箱とほぼ同じ長さのバウムクーヘンが出てきましたよ。

こんな細長いお菓子を見るのは初めてで、びっくりです。

ニョロニョロバウムクーヘン開封

袋をハサミで切り、バウムクーヘンを取り出すとメープルの香りがしてきました。

カットされていないので、好みの大きさに切って食べてくださいね。

もしくは、端から一気にもぐもぐ食べるのもいいかもしれませんよ。

バウムクーヘンを切る手間はあるものの、お土産にすると話題になりそうです。

ニョロニョロバウムクーヘンを箱から出すところ

ニョロニョロロングバウムクーヘンを食べた感想

食べやすい4〜5cmにカットしていただきました。

口元近づけると、メープルシロップの甘い香りが鼻をくすぐります。

ニョロニョロバウムクーヘンをカットしたところ

食べると生地がしっとり、ふんわりとしていて、心地よい舌触りです。

メープルの風味が口いっぱいに広がり、じんわりと溶けていきます。

しっかりと甘さがあり、メープルのまろやかな香りを堪能できますよ。

ニョロニョロバウムクーヘンを手に取るところ

70cmもあるので、永遠に食べれそうな気持ちになりますね。

おいしいので、どんどんカットして食べたくなってしまいました。

家族や友人など、数人で食べると盛り上がりそうですよ。

カロリーと栄養成分表示について

食べるときにどのくらいのカロリーか気になるところですね。

カロリーや栄養成分表示についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

ニョロニョロバウムクーヘンのカロリーと栄養成分表示
ニョロニョロロングバウムクーヘン(100gあたり)
エネルギー445kcal
たんぱく質6.7g
脂質25.1g
炭水化物48.0g
食塩相当量0.0g

賞味期限や日持ちについて

賞味期限は、購入日から約1ヶ月でした。

余裕を持って渡せるお土産ですよ。

ニョロニョロロングバウムクーヘンが買える場所

埼玉県のムーミンバレーパークで購入できます。

お土産ショップ「はじまりの店」と「ムーミン谷の売店」の2カ所で買えますよ。

通販・お取り寄せはありませんので、特別感のあるお土産になりそうです。