西尾の抹茶たると

評価★★★★★5
クチコミ1
西尾の抹茶たるとの外装
西尾の抹茶たるとの外装西尾の抹茶たるとの中身全体西尾の抹茶たるとの中身

西尾の抹茶たるとについて

「西尾の抹茶たると」は、全国有数の抹茶の産地である愛知県西尾市のお土産。

愛知県西尾市とその周辺地域で生産された抹茶は、「西尾の抹茶」として特許庁の地域ブランド(地域団体商標登録制度)に認定されています。

抹茶に限定した地域ブランドは、全国でも西尾の抹茶が初めてなんですよ。

ちなみに毎年2月6日は「抹茶の日」と制定されているのですが、実はこの抹茶の日も西尾市発祥なのです。

参考:抹茶の日はいつ?由来は?抹茶の日にちなんだ西尾・宇治・八女のお菓子まとめ

西尾の抹茶たるとでは、石臼挽きした西尾の抹茶を使用。

一つずつ個包装されているので、職場などへのお土産にもおすすめですよ。

西尾の抹茶たるとを食べた感想

早速食べてみると、甘さ控えめで口の中に抹茶のほろ苦さが広がります。

大人向けの味で、甘いものが苦手な方にもおすすめですよ。

洋菓子ではありますが、コーヒーや紅茶よりもお茶の方が合いそうです。

まさに西尾の抹茶と一緒に味わえたら最高ですね!

下のタルト生地はしっとりしているのですが、もしサクサク感が楽しみたい場合はオーブンなどで温めてみるのがおすすめ!

パッケージの裏面には「西尾の抹茶たるとの美味しい食べ方」として、こんな説明書きがあります。

西尾の抹茶の豊かな香りと風味を大切にとじ込めたタルトを
オーブンまたはオーブントースターで温めると生地が香ばしく、出来たての美味しさが味わえます。

少し焼き色がつくまでオーブントースターで温めたところ、タルト生地がサクサクして香ばしさがアップしました。

アツアツのうちに食べると、まるで出来立ての抹茶を味わっているような気分になりますよ!

「西尾の抹茶たると」は6個入り756円(税込)で、愛知県蒲郡市のラグーナテンボス蒲郡オレンジパークなどで販売されています。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名西尾の抹茶たると
内容量6個入り
製造者(株)長登屋 TY
製造者住所愛知県名古屋市西区城西1丁目5番7号
原材料白餡サツマイモペースト小麦粉砂糖マーガリンショートニング鶏卵こんにゃくペースト、西尾抹茶粉末、加糖練乳ブドウ糖甘味料(ソルビトール)香料着色料(クチナシ、アナトー)酸化防止剤(ビタミンE)安定剤(ペクチン)(原材料の一部に乳成分・大豆由来を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3か月
保存方法直射日光の当たる場所、高温多湿の場所に置かないで下さい。
箱の大きさ横 26.3cm × 奥行き 14.6cm × 高さ 5.1cm
名産地愛知県
販売場所ラグーナテンボス蒲郡オレンジパーク
おみやげの種類タルト
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。