日昇堂 日光ラスク 苺チョコ

日光ラスク 苺チョコ 外装
日光ラスク 苺チョコ 外装日光ラスク 苺チョコ 開封写真日光ラスク 苺チョコ 中身写真

日光ラスク 苺チョコとは?

元祖日昇堂は、栃木県・日光東照宮のほど近くに店を構える老舗の和菓子店。

日光東照宮献上菓子を多く手がけ、長年にわたり地元の人々に親しまれてきました。

そんな日昇堂が、和菓子屋でありながら新たに販売したのが「日光ラスク」シリーズ。種類豊富な味があり、日光土産として人気です。

ラスクは熟練の和菓子職人が和菓子づくりの技術を用いて、ひとつひとつ丹念につくっているそうですよ。

「日光ラスク 苺チョコ」は、特許製法により、フランスパンの繊維の奥まで苺チョコレートをたっぷりと染み込ませたラスク。

パクパクッと食べやすいひとくちサイズです。

ラスクのサクサクとした軽い食感と、ジュワ~っとたっぷり染み込んだ苺チョコレートの味を楽しむことができますよ。

パッケージには日光の名所をイラストが描かれていてキュートで目をひきますね。

チャック付きの袋なので、好きなぶんだけ食べた後は保存もらくらくです。

日光ラスク 苺チョコを食べた感想

袋をあけると、いちごの甘~い香りが広がりました。

きれいなうすピンク色のラスクは約2~3cm角ほどの大きさで、コロンとした可愛らしい見た目です。

指でつまんでパクリと食べてみると、しっとりなのにサクサク食感!軽い食感で手が止まらなくなりそう。

味は苺チョコの甘さがしっかりと感じられますが、いちごの酸味もありパクパクと食べ進められます。

甘みが強いので、ブラックコーヒーやストレートティーとよく合いますよ。

子供が好きそうな味なのでおやつにもぴったりです。

日光ラスク 苺チョコの価格

  • 1袋80g(テトラタイプ):380円
  • 1袋120g(チャック付袋):585円

日光ラスク 苺チョコが買える場所

ほか、栃木県内のお土産売り場やSAなどで販売されています。

OMIYA!で紹介している元祖日昇堂のお土産一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名日昇堂 日光ラスク 苺チョコ
内容量100g以内101〜200g
製造者株式会社 日昇堂
製造者住所栃木県日光市今市1447
原材料植物油脂小麦粉砂糖全粉乳ココアバター脱脂粉乳食塩ドライイースト乳化剤、色 着色料(ビートレッド)、香料増粘剤(グァーガム)イーストフードビタミンC
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日から60日
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 16.0cm × 奥行き 6.0cm × 高さ 24.0cm
名産地栃木県日光
販売場所日光東照宮・周辺
おみやげの種類ラスク
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。