夏蜜羹かおり

夏蜜羹かおりについて

夏蜜羹かおりは、熟れた夏みかんの皮を加工したお菓子です。

皮を食べるの?と驚くかもしれませんが、そうなんです皮をアレンジしてあるのです。

夏みかんの名産地として有名な山口県萩市は、明治初期から夏みかんを栽培しています。

自家用栽培にとどまらず、経済栽培にまで発展させたのは山口県萩市が最初。

創業昭和45年、夏みかん一筋のたけなかは、硬い・苦いという皮のイメージを変え、美味しさとして伝えています。

夏みかんの皮がもつ味を一度堪能してみてはいかがでしょうか。

夏みかん皮シリーズは夏蜜羊羹かおりのほかに、夏蜜羹あおぎりもあります

山口県内で夏蜜羹かおりを購入できる主な場所

  • たけなか本店
  • たけなかネットショッピング
  • たけなか松蔭神社店
  • 道の駅萩往還
  • 道の駅萩しーまーと
  • 下松サービスエリア(山陽自動車道)
  • 美東サービスエリア(中国自動車道)
  • 山口宇部空港
  • IZUTSUYA(井筒屋)

夏蜜羹かおりを食べた感想

やや甘めで柑橘系たっぷりの風味があります。
やわらかくなるまで皮を煮てあり、夏みかんの皮を食べているという感覚があまりないです。

実を食べているんじゃないかと思うほど。でもじっくり味わうと、やっぱり皮ですね。

シンプルな加工で無駄なデコレーションがなく、かおりの見た目はとてもシンプル。
包装も簡素で小さいサイズですので、お土産として手軽に愛用できますよ!

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名夏蜜羹かおり
内容量101〜200g
製造者有限会社たけなか
製造者住所山口県萩市椿東梶ヶ原2234-3
原材料夏みかん皮、トレハロース
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限45日
保存方法直射日光,高温多湿をさけ常温で保存して下さい
箱の大きさ横 13cm × 奥行き 19cm × 高さ 2.5cm
名産地山口県
販売場所山口宇部空港萩しーまーと萩往還
おみやげの種類干し菓子和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。