山口 夏柑らすく

山口 夏柑らすくについて

山口県の特産物、夏柑。これまでもいくつか夏みかんのお菓子を紹介しましたが、まだまだ気になるお菓子がありました。

それが今回ご紹介する、「山口 夏柑らすく」です。

ラスクといえば甘いお菓子ですよね。それが、柑橘系と合わさるとどんなお味になると思いますか?

もらった人にも、新しい味を楽しんでいただけますね。1袋に2枚入りで、7袋入っています。

山口 夏柑らすくを食べた感想

正直に言うと、食べる前は美味しいのかどうか、ちょっとドキドキしていました。

個包装を開けてみると、バターの香りがしました。甘くないバターの香りです。

食べてみると、食感はザクザクッとしたいつものラスク。そして夏柑の香りがフワッと鼻から抜けるんです。お砂糖はついているのですが、甘さは主張していません。

個人的にはこちらは「甘くないラスク」に分類しました。

夏柑のサッパリ感がよく表れています。甘いものがあまり好きではない方でも、召し上がれるのではないでしょうか。

日保ちも約1ヶ月半するので、甘いものにちょっと飽きたときなんかに食べるのもいいですね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名山口 夏柑らすく
内容量14個入り
製造者有限会社グルーヴィカトウ
製造者住所山口県山口市平野1丁目1番16号
原材料(原材料の一部に大豆、豚肉、魚介類を含む)、砂糖、食塩、乳化剤、バター、香料、ショートニング、マーガリン、イースト、イーストフード、V.C、酸化防止剤(V.C)、カロチノイド色素、増粘剤(グァー)、夏みかん果汁
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約2ヶ月半
保存方法直射日光、高温多湿を避け保存
箱の大きさ横 10.9cm × 奥行き 8.1cm × 高さ 18cm
名産地山口県
販売場所新山口駅
価格帯1,000円以内