チーズ鱈 宇治抹茶仕立て

「チーズ鱈 宇治抹茶仕立て」の歴史・概要

1982年に”チーズを使った和洋折衷珍味”を開発・販売をした株式会社なとり。

独自ブレンドのプロセスチーズを鱈でサンドしたチーズ鱈は、今なお根強い人気があります。

味はもちろん、鱈でチーズを挟んでいるので、手がべたつかなきません。
手軽に食べられるのも人気の秘訣ですね。

そんなチーズ鱈の、宇治抹茶仕立てを見つけました。
スイーツでのチーズと抹茶の組み合わせは見かけますが、おつまみでのチーズと抹茶は一体どんな味になるのでしょうか。

「チーズ鱈宇治抹茶仕立て」を食べてみた感想

全体的な味の感想は「まろやか」でした。

抹茶の効果でチーズ独特のくせのある味がまろやかに、また、チーズの効果で抹茶の渋みがまろやかになっています。

どちらの味が勝つでもなく、すごく特徴のある味ではないのですが、何だかおいしくてついパクパク食べてしまいます。

これは、おつまみにはもちろん、甘いものが苦手な方にも良いのではないかと思いました。

小分けになっていて8袋も入っているので、みんなでわけて召し上がっていただいてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名チーズ鱈 宇治抹茶仕立て
内容量8個入り
製造者株式会社なとり
製造者住所東京都北区王子5-5-1
原材料甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、乳化剤香料グリシンはちみつ植物油抹茶調味料(アミノ酸)ソルビトール酢酸(Na)(原材料の一部に小麦を含む)加工でん粉ナチュラルチーズ着色料(くちなし)保存料(ポリリジン)、鱈すり身、植物性たん白
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3か月
保存方法高温多湿を避け、常温で保存してください
箱の大きさ横 25.5cm × 奥行き 3.1cm × 高さ 10.3cm
名産地京都府
販売場所京都駅
おみやげの種類魚介加工品
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。