カトーマロニエ なしサブレ

なしサブレとは

宮城県利府にあるカトーマロニエが手がける「なしサブレ」は、着色料不使用で地元である利府の梨を原料に使用しています。

特徴はサブレの生地に梨ピューレを練り込んでいるところです。
この梨ピューレを生地に練り込むことで、梨の味わいをよりいっそう引き出しています。

なしサブレは、低カロリーとお店が公式で発表しているということで女性に大変オススメのお土産です。

カトーマロニエは「なしサブレ」の他にも月夜のうさぎといったプリンなど、数々の愛される商品を作っており地元で人気のお店となっています。

なしサブレを食べてみた感想

「なしサブレ」はなしの色を表現した黄色がかったパッケージに、写真4枚が載っており上品な感じに仕上がっています。
パッケージを開けて中身を見ると、なしのイラストが入った個包装にサブレが1枚ずつ収まっているのです。

ポイントはサブレ1枚1枚に”RIFU”と刻印がされており、”利府で取れた梨を使っているんだなぁ”と思い起こさせてくれることでしょうか。

1枚取り出して食べてみると梨の香りがほんのり漂うサブレです。
和梨はとてもあっさりしており食感に優れています。

お店によっては14枚入り、24枚入りとサイズが、2種類あるので用途によって使い分けが可能です。
60日のお日持ちがありますのでちょっと日がたっても安心ですね。

会社の同僚や家族へのお土産にも適しているといえそうです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名カトーマロニエ なしサブレ
内容量14個入り24個入り
製造者(株)カトーマロニエ
製造者住所宮城県宮城郡利府町しらかし台6丁目4-3
原材料小麦粉砂糖食塩乳化剤バター膨張剤香料酸味料マーガリンカロチン色素酸化防止剤(V.E、V.C)(原材料の一部に大豆を含む)、梨ピューレ
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月ほど
保存方法常温
箱の大きさ横 12.2cm × 奥行き 27.6cm × 高さ 4.2cm
名産地宮城県
販売場所仙台駅
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。