鳴門金時芋 折り餅

鳴門金時芋 折り餅 外装
鳴門金時芋 折り餅 外装鳴門金時芋 折り餅 開封した写真鳴門金時芋 折り餅 中身の写真

鳴門金時芋 折り餅とは

徳島の特産物、鳴門金時は素朴な甘さとホクホクした食感がおいしいサツマイモ。

そんな鳴門金時を芋餡にしてお餅で包んだお菓子が「鳴門金時芋 折り餅」です。

昭和24年に創業したうづ志ほ名産店は、淡路島や鳴門の特産品を用いたお土産品を数多く作っています。

淡路島の玉ねぎ、牛乳、海の幸。
鳴門のわかめ、鳴門金時。

「お越し下さるお客様により多くの”地方の恵み”をお分けしたい」という会社の理念が素敵ですよね。

その土地を感じることができるお土産はやっぱりいいものです。

「鳴門金時芋 折り餅」はシンプルながらも鳴門金時をしっかりと感じることができるので、お土産にぴったりだと思います。

鳴門金時芋 折り餅を食べた感想

餡を包むように折りたたまれた見た目がかわいくてほっこり。

手に取ってみるととろりと柔らかく、気を付けなければ潰してしまいそう。

そんな折り餅を口に運ぶと、「芋餡じゃなくてサツマイモが入っている?」と錯覚してしまうほどのサツマイモの風味が広がります。

甘さも程よく、とても食べやすいです。

なにかに似ているなあと思ったら、生八ツ橋に似ています。

ニッキの味こそしないのですが、餅の柔らかさや、餅と餡を食べる感じが生八ツ橋っぽい。

生八ツ橋の食感が好きな方は気にいりそうだなと思いました。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名鳴門金時芋 折り餅
内容量8個入り
製造者(有)うづ志ほ名産店
製造者住所兵庫県洲本市本町1-4-1
原材料水飴、芋餡(生餡、水飴、砂糖、さつま芋ペースト、オリゴ糖、グルコマンナン、麦芽糖、寒天)、餅粉砂糖澱粉大豆粉末トレハロースソルビトール乳化剤(乳由来)酵素香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3ヵ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けください。
箱の大きさ横 12.6cm × 奥行き 24.2cm × 高さ 3.0cm
名産地徳島県
販売場所淡路SA
おみやげの種類
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。