新宿中村屋 東京小型月餅

評価★★★★★5
クチコミ2
新宿中村屋 東京小型月餅 外装
新宿中村屋 東京小型月餅 外装新宿中村屋 東京小型月餅 開封新宿中村屋 東京小型月餅 中身
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名新宿中村屋 東京小型月餅
内容量5個入り10個入り
製造者株式会社 中村屋
製造者住所東京都新宿区新宿3-26-13
原材料糖類(砂糖、水飴、ぶどう糖果糖液糖)、小麦粉、小豆、りんご、動植物油脂、鶏卵、くるみ、落花生、カシューナッツ、冬瓜、レーズン、バター、還元水飴、白ごま、杏、レモンピール、いちじく、パイナップル、黒ごまペースト、洋酒、白餡、てぼ豆、みりん、加工でん粉、膨張剤、調味料(無機塩)、着色料(カラメル)、酸味料、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限5月1日~9月30日:30日間、10月1日~4月30日:45日間(製造日より)
保存方法直射日光、高温多湿をおさけください。
箱の大きさ横 18cm × 奥行き 25.5cm × 高さ 3cm
名産地東京都新宿
販売場所東京国際空港(羽田空港)成田国際空港東京駅新宿駅伊勢丹立川店京王百貨店新宿店小田急百貨店町田店西武池袋本店東武百貨店池袋店東急百貨店東横店
おみやげの種類和菓子焼き菓子
価格帯1,000円以内

新宿中村屋 東京小型月餅について

日本のお月見にあたる中国の「中秋節(ちゅうしゅうせつ)」。

中国では、丸い形の月餅(げっぺい)を月に見立てて、お月様にお供えしたり、親しい人たちの間で贈り合う習慣があります。

そんな月餅を日本人の口にも合うように改良してできたのが、新宿中村屋の月餅です。

誕生したのは今から90年前の1927年(昭和2年)。

地域限定商品の「東京小型月餅」は、東京土産として2005年に発売されました。

中に詰められた餡は二種類あり、小豆餡6個と木の実餡4個の10個入りです。

新宿中村屋 東京小型月餅を食べた感想

直径約5.5cm、厚さ約2cmと、通常の月餅よりもやや小ぶりで可愛らしく、食べやすい大きさです。

月餅の表面には「あずきあん」と「木の実」の文字が刻まれているので、中身の餡も分かりやすいですね。

小豆餡と木の実餡、それぞれの断面とともに紹介します。

小豆餡

新宿中村屋 東京小型月餅 小豆餡

表面のツヤツヤとした照りに引き寄せられながら、一口ほおばると、生地のしっとりとした食感と、なめらかで口どけの良い小豆餡が堪能でき、さらにくるみのコリコリとした食感がアクセントを与えてくれます。

小豆餡に黒ごまペーストを加えていることにより、黒ごまの豊かな風味とコクも味わえますよ。

甘さは控えめで、コクとまろやかさが楽しめる月餅なので、特にコーヒーとの相性が良かったです。

木の実餡

新宿中村屋 東京小型月餅 木の実餡

木の実餡にはなんと11種類ものナッツやフルーツが、ギッシリと詰められています。

一口ほおばると、香ばしいナッツの風味と食感、砂糖漬けフルーツのほのかな酸味と甘みが、口の中いっぱいに広がりますよ。

ナッツの香ばしさや、フルーツの酸味と甘みが楽しめる月餅なので、さっぱりとした緑茶や紅茶との相性が良かったです。

新宿中村屋 東京小型月餅の価格

  • 5個入り 540円(税込)
  • 10個入り 1,080円(税込)

新宿中村屋 東京小型月餅を購入できる場所

東京限定商品ということで、東京駅の店舗を始め、東京都内の店舗で購入できます。

「東京小型月餅」は、公式オンラインショップでの取り扱いがありませんでしたが、通常サイズの「月餅」なら購入することができますよ。