名古屋金蝶堂 なごやミルフィーユ(黒みつきなこ)

名古屋金蝶堂なごやミルフィーユ黒みつきなこの外箱写真
名古屋金蝶堂なごやミルフィーユ黒みつきなこの外箱写真名古屋金蝶堂なごやミルフィーユ黒みつきなこの中身の写真名古屋金蝶堂なごやミルフィーユ黒みつきなこを開封した写真

名古屋金蝶堂 なごやミルフィーユ(黒みつきなこ)について

「なごやミルフィーユ(黒みつきなこ)」は、名古屋城の天守に飾られている金鯱(きんしゃち)をモチーフにしたお土産菓子。

名古屋市中区大須にある金蝶堂が製造しています。

金蝶堂とは?

観光地としても人気が高い、大須の街に店舗を構える金蝶堂。

看板商品の金蝶饅頭や大須ロール、手土産菓子にちょうどよい洋菓子や和菓子を扱っているお店です。

全国のお土産菓子には色々なミルフィーユが登場していますが、今回紹介するのは名古屋バージョンのミルフィーユ。

金蝶堂では、2種類のミルフィーユを取り扱っています。

名古屋金蝶堂なごやミルフィーユ2種の外箱写真

黒みつきなこのなごやミルフィーユを紹介します。

なごやミルフィーユ(黒みつきなこ)の販売価格・賞味期限

販売価格は540円(税込)。4個入りなので、1個あたり135円です。

賞味期限は、購入時で約4カ月ありました。

名古屋金蝶堂なごやミルフィーユ黒みつきなこの原材料表示の写真

名古屋金蝶堂 なごやミルフィーユ(黒みつきなこ)の中身

しゃちほこのイラスト入りパッケージに、個包装のミルフィーユが4つ入っています。

ミルフィーユは、7cm×3cmの長方形で3~4口ほどで食べきれるサイズ。

ミルフィーユの層は上から「パイ生地・スポンジ・黒みつきなこ・パイ生地」で、厚みが1.5cmほどあります。

ずっしりとしたミルフィーユは、どんな味でしょうか。

食べてみての感想

しっかりとしたパイ生地と弾力のあるスポンジが特徴的なミルフィーユ。独特の食感をあっさり系の甘さと共に楽しめます。

黒みつきなこの風味はさほど強くないため、パイ生地のお菓子が好きな方や洋菓子派の方なら美味しく食べられると思います。

ちなみに、金蝶堂のなごやミルフィーユもう一つの味「和栗」と見た目はほとんどかわりませんが、和栗の方が甘み・栗風味共に強めになっていますよ。

名古屋金蝶堂なごやミルフィーユ2種の断面の写真

どちらの味も4個入りなので、味比べとして購入してお土産にしても喜ばれると思います。

名古屋金蝶堂 なごやミルフィーユ(黒みつきなこ)が購入できる場所

今回は、名古屋金蝶堂 なごやミルフィーユ(黒みつきなこ)を名神高速道路にある養老サービスエリアで購入しました。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名名古屋金蝶堂 なごやミルフィーユ(黒みつきなこ)
内容量4個入り
製造者株式会社金蝶堂
製造者住所名古屋市中区大須2丁目10番31号
原材料小麦粉砂糖鶏卵マーガリンショートニング小豆食用植物油脂水飴きな粉糖蜜果糖ぶどう糖黒糖寒天トレハロース乳化剤膨張剤香料着色料(カロチノイド色素)酸化防止剤(V.E)、(原材料の一部に、大豆、乳成分を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入時で約4カ月
保存方法直射日光、高温多湿をお避け下さい。
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 8.5cm × 高さ 5.5cm
名産地愛知県名古屋
販売場所養老SA
おみやげの種類ミルフィーユ焼き菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。