長島温泉 蒸しきんつば

長島温泉蒸しきんつばの外箱写真
長島温泉蒸しきんつばの外箱写真長島温泉蒸しきんつばの中身の写真長島温泉蒸しきんつばを開封した写真

長島温泉 蒸しきんつばについて

三重県を代表するレジャー施設「ナガシマスパーランド」で購入したお土産菓子。

長島温泉・ナガシマスパーランドだけで購入できる限定の和菓子です。

蒸しきんつばとは?

きんつば(金鍔)は、京都で考案された和菓子。江戸時代中期から作られている歴史あるお菓子の1つです。

きんつばは一般的に、寒天を用いて四角く固めたつぶ餡に、小麦粉を用いた生地を付けて鉄板で焼いて作りますが、今回紹介するきんつばは「蒸し」タイプ。

焼いたきんつばより、ふっくら・もちっとした食感が特徴です。

長島温泉 蒸しきんつばの販売価格・賞味期限

販売価格は680円(税込)。9個入りなので、1個あたり76円です。

賞味期限は、購入時で約3カ月ありました。

長島温泉蒸しきんつばの裏面表示の写真

長島温泉 蒸しきんつばのパッケージ・中身

蒸しきんつばは、長島温泉オリジナルのお菓子のため、包み紙にもこだわっています。

包み紙の裏面には”ナガシマリゾートのあゆみ”として、温泉が湧出た1963年から開業50周年を迎えた2014年までの歴史が写真付きで記載されていますよ。

パッケージの中には、蒸しきんつばが9個入っています。

蒸しきんつば1個のサイズは4cm×4㎝、厚みは1cmほど。表面の皮は半透明で「長島温泉」の文字が入っていますよ。

長島温泉蒸しきんつばのアップ写真

手に取ると大きさの割にずっしりとして、一般的なきんつばより少し柔らかです。

食感や味への期待がふくらみますね。

長島温泉 蒸しきんつばを食べてみた感想

程よい食感の皮と濃厚な甘みの餡。相性がとても良く美味しいです。

表面の皮は、一般的なきんつばよりもちっとして弾力がありますよ。

手で持つと表面の皮が貼りつくような時もあるので、食べる時は注意してくださいね。

蒸しきんつばの中に入っているつぶ餡は、”つぶ感”は控えめですが甘みがギュッと詰まって存在感があります。

数口で食べきれる上品な小さめサイズですが、食べ応えがありますね。

ちなみに、甘さはしっかりとしていますがクドさはないので、2個目にも手が伸びやすいと思います。

温めると食感がグレードアップ!

少しだけ温めて食べてみると、食感がモチモチになるのでおすすめです。電子レンジで10~15秒ほど温めくださいね。

表面の皮は、蒸したてのモチモチ食感に。餡は炊きたてのふんわり食感になります。

ちなみに、電子レンジの温め時間は機器によって変わるので、様子を見ながら行ってくださいね。

長島温泉 蒸しきんつばが購入できる場所

今回は、長島温泉 蒸しきんつばを三重県にあるナガシマスパーランドで購入しました。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名長島温泉 蒸しきんつば
内容量9個入り
販売者株式会社 長登屋 TK
販売者住所名古屋市西区城西1丁目5番7号
原材料つぶ餡(砂糖、小豆、寒天)、小麦粉砂糖本みりん水飴食用油脂もち米粉上新粉ソルビトール加工でん粉酸味料グリシン膨張剤(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入時で約3カ月
保存方法直射日光、高温多湿を避け保存して下さい。
箱の大きさ横 18cm × 奥行き 17cm × 高さ 3.6cm
名産地三重県
販売場所ナガシマスパーランド
おみやげの種類きんつば和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。