長島温泉 伊勢えびせんべい

長島温泉海老せんべいの外袋の写真
長島温泉海老せんべいの外袋の写真長島温泉海老せんべいの中身の写真長島温泉海老せんべいを開封した写真

長島温泉 伊勢えびせんべいについて

三重県を代表するレジャースポット「ナガシマスパーランド」で購入した、長島温泉限定のお土産菓子です。

「伊勢えびせんべい」は、三重県の名産品・伊勢えびテイストの贅沢なお菓子。

子供から年配の方まで、渡す相手を選ばない使いやすさが魅力です。

伊勢えびとは?

伊勢えびは、高級食材として使われるイセエビ科の大型海老。

「伊勢」という呼び名は、色々な説があるため三重県の伊勢に由来しているとは言い切れませんが、伊勢えびの漁獲量や生産額は三重県が全国1位が長く続いています。(2018年6月現在)

伊勢えびは、三重県を代表する食材。三重県のお土産として十分なアピール力がありますね。

ちなみに、三重県のお土産菓子には、伊勢海老・伊勢えびを使った品がいくつも登場していますよ。

OMIYA!でも伊勢えびチップス伊勢海老パイ三重県限定 亀田の柿の種ピーナッツ入り(伊勢えび風味)などを紹介していますので、お土産選びの参考にしてくださいね。

長島温泉 伊勢えびせんべいの販売価格・賞味期限・カロリー

販売価格は570円(税込)。賞味期限は、購入時で約5カ月です。

カロリーは、100gあたり476kcalとなっています。

長島温泉海老せんべいの原材料カロリーが分かる写真

長島温泉 伊勢えびせんべいのパッケージ・中身

パッケージには、手書き風海老のイラスト入り。和紙素材なので高級感がありますね。

開封すると、えびせんべいの香りが袋からあふれ出てきます。

紅白の綺麗な色合いのえびせんべい。伊勢海老パウダーが程よくまぶされていますよ。

長島温泉海老せんべいの写真

ちなみに、パッケージはパウチタイプではありません。

食べきれない時は瓶や密封袋に入れておくと、開封時の食感が保てますよ。

長島温泉 伊勢えびせんべいを食べてみての感想

香りからイメージした通り、えびの風味がとても豊か。1枚で口いっぱいにえび風味が広がります。

伊勢えびの風味かどうか…、伊勢えびを食べ慣れていない私には判断がつきません。

しかし、海老の風味が口いっぱいに広がる点は伊勢えびらしさの1つかもしれませんね。

伊勢えびせんべいは、馬鈴薯澱粉を使ったせんべい(油菓子)なので、米菓子よりソフトな食感。

程よい塩加減もあって、何枚でも食べられます。

パッケージから食べる分だけ皿に分けて食べるのがおすすめ。

一人でも食べきってしまう可能性が高いので、注意してくださいね。

長島温泉伊勢えびせんべいは、三重県を代表する高級食材を使った食べやすい風味のお菓子。

手頃な価格ですが、高級感のあるパッケージに入っているので、年配の方にも渡しやすいお土産菓子になると思います。

長島温泉 伊勢えびせんべいが購入できる場所

今回は、三重県にあるナガシマスパーランドで購入しました。

長島温泉・ナガシマスパーランドでしか購入できない限定販売品です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名長島温泉 伊勢えびせんべい
内容量101〜200g
販売者有限会社 磯笛+AS
販売者住所三重県伊勢市通町507番地
原材料馬鈴薯澱粉食用植物油脂えび、魚肉すり身(スケトウダラ)、えびパウダー砂糖食塩、伊勢えびパウダー/調味料(アミノ酸等)、膨張剤着色料ベニコウジ色素甘味料(ステビア)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入時で約5カ月
保存方法直射日光、高温、多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 20.5cm × 奥行き 33cm × 高さ 5cm
名産地三重県
販売場所ナガシマスパーランド
おみやげの種類えびせんべいせんべい焼き菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。