紫いもひとひら

評価★★★★★4
クチコミ1
紫いもひとひら 外装
紫いもひとひら 外装紫いもひとひら 開封写真紫いもひとひら 中身写真
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名紫いもひとひら
内容量9個入り18個入り24個入り
製造者銀座たまや 株式会社東京玉子本舗10
製造者住所東京都中央区銀座7-14-14
原材料卵、砂糖、植物油脂、小麦粉、バター、乳糖、アーモンドパウダー、クリーム(乳製品)、さつまいも粉末、レモンジュース、全粉乳、ココアバター、脱脂粉乳、ホエイパウダー(乳製品)、食塩、乳化剤、野菜色素、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限常温 約1ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 11.5cm × 奥行き 18.5cm × 高さ 3cm
名産地東京都銀座
販売場所東京国際空港(羽田空港)成田国際空港大宮駅品川駅新横浜駅東京駅上野駅海老名SA市原SA大丸東京店お台場東京スカイツリー
おみやげの種類焼き菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

紫いもひとひらについて

東京土産として有名なごまたまごを販売する銀座たまやのお菓子。

紫いもの葉をモチーフにしたと思われる生地は、ラングドシャのようで、パリッ&サクサクとした歯ざわりです。

生地とクリームに紫いもが使用されており、いものやさしい甘さが感じられますよ。

同封のお菓子の栞によると季節限定とのことですが、販売期間については書かれていませんでした。

羽田空港や成田空港、また高速道路の売店での取り扱いもありますので、お土産用に購入しやすいですよ。

紫いもひとひらを食べた感想

まさに「ひとひら」のネーミングにぴったりの見た目。紫いもの葉にみたてているのでしょうか。形がなんともかわいらしい。

しっかりとした噛みごたえのあるクッキーを想像していたのですが、ひと口目はパリッとした歯ざわり。生地が思っていた以上に薄いですね。

生地とクリームに紫いもが使用されていますが、いもくさくはなく、いもの風味が品よく感じられまろやかな甘さでおいしいです。

写真の9枚入のほかに18枚入と24枚入があり、職場へのお土産としても十分利用できると思います。

紫いもひとひらが買える場所

今回は羽田空港第1ターミナルにあるお土産屋さんで購入しました。銀座たまやの各店舗や取り扱いのある売店、またオンラインショップで購入可能です。