麦落雁 和三盆

麦落雁外装写真
麦落雁外装写真麦落雁開封した写真麦落雁中身の写真

麦落雁 和三盆について

「麦落雁 和三盆」は群馬県にある創業約350年の老舗、三桝屋総本店が手がける砂糖菓子で、群馬県推奨 優良県産品にも選ばれています。

群馬県特産の麦を使った砂糖菓子、麦落雁は1820年代に三桝屋総本店七代目の丸山与兵衛によって作られたとのこと。

麦落雁は徳川将軍家への献上品、宮内庁御用達の一品でもあります。

その麦落雁に徳島県で作られた和三盆糖を合わせたのが、今回ご紹介する「麦落雁 和三盆」です。

麦落雁 和三盆を食べた感想

麦落雁 和三盆は幾何学模様のシンプルなデザイン。見た目からして、どこか歴史を感じます。

一口いただくと、ふわっとした麦のこうばしい香りを感じられ、その後やさしい甘みが広がります。

和三盆糖の味よりは、麦や砂糖の印象が強いですね。

食感はラムネ菓子を少しかたくしたようなイメージで、口の中でほろほろと崩れ、溶けていきます。

江戸時代から茶道のお菓子として作り続けられているとあって、いただいているといっしょにお茶もほしくなりますね。

日持ちもするので、お供え用にもぴったりのお土産ではないでしょうか。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名麦落雁 和三盆
内容量16個入り
製造者株式会社 三桝屋総本店
製造者住所群馬県館林市堀工町1900-5
原材料和三盆糖砂糖大麦粉
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約180日
保存方法直射日光、高温多湿を避け、常温で保存
箱の大きさ横 11.5cm × 奥行き 21.5cm × 高さ 3.2cm
名産地群馬県
販売場所高崎駅
おみやげの種類和菓子
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。