モロゾフ 瀬戸内レモンのレアチーズケーキ(ミニ)

モロゾフ瀬戸内レモンレアチーズケーキ(ミニ)外装写真
モロゾフ瀬戸内レモンレアチーズケーキ(ミニ)外装写真モロゾフ瀬戸内レモンレアチーズケーキ(ミニ)開封写真モロゾフ瀬戸内レモンレアチーズケーキ(ミニ)中身写真

モロゾフ 瀬戸内レモンのレアチーズケーキ(ミニ)とは

「瀬戸内レモンのレアチーズケーキ(ミニ)」は、神戸の有名洋菓子店・モロゾフが手がけるチーズケーキ。

レアチーズケーキに瀬戸内産のレモンのゼリーを流して、レモンピール、クリームシャンティ、レモンソースをトッピングしています。

4月から7月の季節限定商品で、この時期だけしか食べられないスイーツですよ。

ちなみに、このケーキには、はちみつが含まれています。
1歳未満のお子さんには与えないように気をつけてくださいね。

※なお、パッケージに原材料の表示はありませんでした。

モロゾフとは

モロゾフは、1931年に神戸で生まれた洋菓子店。

チョコレートショップとしてオープンしたのが始まりですが、いまや神戸では知らない人がいないくらいの有名店になりました。

全国の百貨店にも出店しているので、見かけたことがあるかもしれませんね。

そんなモロゾフは日本で初めてピロシキを販売したり、チーズケーキブームの先駆けとしてクリームチーズケーキを発売したりするなど、新しいものを取り入れながら成長してきたお店なんですよ。

瀬戸内レモンのレアチーズケーキの価格・購入場所

瀬戸内レモンのレアチーズケーキは、1個216円(税込)。1個から購入可能です。

今回は、神戸市中央区にあるさんちかモロゾフグラン店で購入しました。

モロゾフ 瀬戸内レモンのレアチーズケーキ(ミニ)を食べた感想

食べてみると、タルト部分はしっとりとした食感。

上部のクリームはふんわりとしていて、やわらかく、ほのかに感じられるレモンの酸味が爽やかさを演出しています。

クリームとレアチーズの間には、レモンのゼラチン層のようなものがあり、レモンとはちみつの甘みも感じられました。

あっさりしていて、しつこさもないので、「さっぱり系のスイーツが食べたい」という人におすすめ。
手のひらよりも小さいサイズなので、お子さんも食べやすい大きさですよ。

瀬戸内レモンのレアチーズケーキはこんな人におすすめ

瀬戸内レモンのレアチーズケーキは、コーヒーや紅茶にぴったりのスイーツ。

自宅でのお茶会に招かれたときや、ホームパーティの手土産にもおすすめです。

ミニサイズなので、時間をかけて、じっくりと味わって食べてみてくださいね。

OMIYA!で紹介しているモロゾフの商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名モロゾフ 瀬戸内レモンのレアチーズケーキ(ミニ)
内容量1個入り3個入り
製造者モロゾフ株式会社
製造者住所神戸市東灘区御影本町6丁目11番19号
原材料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1日
保存方法要冷蔵・10℃以下で保存
箱の大きさ横 13.5cm × 奥行き 12.0cm × 高さ 15.5cm
名産地兵庫県神戸
おみやげの種類チーズケーキ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。