ムーミンバレーパーク チョコインクッキー はどこで買える?販売店舗や通販・カロリー・値段・賞味期限や日持ち・食べてみた口コミのまとめ

チョコインクッキー外装
チョコインクッキー外装チョコインクッキー開封チョコインクッキー中身
おみやの写真について

ムーミンバレーパーク チョコインクッキーについて

チョコインクッキーは、埼玉県飯能市のムーミンバレーパークで販売している限定のお菓子です。

ムーミン屋敷をかたどったキャニスター缶の中にクッキーが入っていますよ。

ムーミンバレーパークのオープン当初から1番人気の商品で、ショップ内では大きく取り扱っていましたよ。

食べ終わった後は、ぜひキャニスター缶を再利用してみてくださいね。

チョコインクッキーを開封してみた

キャニスター缶は高さ20cm、横9cmの円柱型。

ムーミンの仲間たちが細かく描かれ、じっくり眺めたくなります。

チョコインクッキー外装

手で金具を押し上げると、パカッと簡単に開けられますよ。

チョコインクッキー缶を開けるところ

中には袋入りのクッキーが8枚入っていました。

1枚ずつ袋入りなので、職場や学校で配るときはサッと渡しやすいですね。

チョコインクッキーの個包装

クッキーの表面にはムーミンバレーパークのロゴがプリントされていますよ。

すぐにムーミンのお土産だとわかりますね。

手のひらに乗せると、直径5cmほどのころんとしたクッキーです。

チョコインクッキーを手に乗せたところ

チョコインクッキーを食べた感想

口に入れると、生地に混ざっているナッツの風味がふわりと漂います。

真ん中がぷっくりとした厚めのクッキーで、ザクザク食感が気持ちいいですよ。

中のチョコレートはビターで甘さ控えめ。

クッキーとチョコレートが口の中で重なり、さらりと溶けていきます。

チョコインクッキーの断面

飲み込んだ後はチョコレートの風味がほのかに残り、心地いい余韻に浸れますよ。

甘さが強すぎず、食べやすいのが気に入りました。

コーヒーや紅茶とセットにして、おやつに食べるのもおすすめです。

カロリーと栄養成分表示について

チョコレートが入っているので、どのくらいのカロリーか気になるところですね。

チョコインクッキーのカロリーや栄養成分表示についてまとめてみました。

チョコインクッキーのカロリーと栄養成分表示
チョコインクッキーの栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー 532kcal
たんぱく質 4.9g
脂質 29g
炭水化物 62.8g
食塩相当量 0.58g

カロリーは100gあたり、532kcalです。

1個が10.5gだったので、約53kcalといったところでしょうか。

食べる時は2、3個にしておくのがよさそうですね。

賞味期限や日持ちについて

賞味期限は、購入日から約4ヶ月でした。

日持ちが長いので、余裕を持って渡せるお土産ですよ。

チョコインクッキーが買える場所

埼玉県のムーミンバレーパークで購入できます。

お土産ショップ「はじまりの店」と「ムーミン谷の売店」の2カ所で買えますよ。

通販・お取り寄せはありません。

ムーミンバレーパーク チョコインクッキーのデータ

商品名ムーミンバレーパーク チョコインクッキー
JANコード
4562324265429
内容量8個入り
製造者三宝製菓(株)
製造者住所栃木県鹿沼市村井町208-1
原材料小麦粉(国内製造)、チョコレートスプレッド(砂糖、植物油脂、ココアパウダー、ヘーゼルナッツペースト、乳糖、カカオマス、バターオイル)、砂糖、マーガリン、ショートニング、鶏卵、澱粉、食塩/膨張剤、香料、乳化剤、酸化防止剤(V.E、V.C)、着色料(赤102、赤106、青1、黄4、カロチン)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入日から約4ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避け保存
箱の大きさ横 9cm × 奥行き 9cm × 高さ 19cm
名産地埼玉県飯能
販売場所ムーミンバレーパーク
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類クッキー洋菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内