神戸プチフィナンシェ

評価★★★★★5
クチコミ1
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名神戸プチフィナンシェ
内容量12個入り
製造者株式会社 モンロワール
製造者住所 神戸市東灘区岡本1-11-20
原材料小麦粉、砂糖、バター、膨張剤、香料、洋酒、アーモンド、抹茶、蜂蜜、ココア、調味卵白(卵白、食塩)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約45日
保存方法直射日光、高温多湿を避け、常温にて保存ください。
箱の大きさ横 24 cm × 奥行き 14.5 cm × 高さ 2.8cm
名産地兵庫県
販売場所伊丹空港神戸空港姫路駅新神戸駅新大阪駅明石駅JR大阪駅大阪難波駅三ノ宮駅垂水駅高槻阪急
おみやげの種類フィナンシェ焼き菓子洋菓子
価格帯1,000円以内

神戸プチフィナンシェについて

神戸のチョコレート店として有名な「モンロワール」から発売されている一口サイズのフィナンシェ。

とても小さくかわいいサイズですが、焦がしバターの風味やしっとりした生地など、こだわりは沢山詰め込まれています。

味はチョコレート・抹茶・プレーンの3種類で一箱の中で味を変えながら楽しめることができますよ。

ほんのりとした甘さでとても口当たりが良く、お土産としても人気のある一品です。

食べた感想やお土産としてのポイント

まず開封して驚いたのが、内装に「酸素検知剤」があることです。

酸素混入がわかれば交換をしてくれるという文言が記載されていて品質維持へのかなりのこだわりが感じられますよね。

そのような徹底した品質管理のもと出来立ての美味しさをそのまま閉じ込めているだけあり、開封するとバターの甘い香りが広がります。

肝心の味も、土産屋でパッケージ売りされていたとは思えないまるでケーキ屋で作り立てを購入して食べているような本格的な味がして驚きますよ。

「なるほど、この味を守りたかったのだな」と納得すらしてしまうほど、その徹底管理によって守りたかった風味や味をしっかりと感じることができます。

プレーンはバターのまろやかな口当たりがし、チョコレートはビターな味わいそして抹茶はお茶の風味が豊かで、それぞれ三者三様の味わいを足しむことができるのもお土産としてのポイントが高いところ。

一つ注意してほしいところは、内装の大袋を開いたら出来るだけ食べる必要があるようです。

個包装になった時点で2、3日中に食べる必要があり、また18℃以下で保存しなければカビが生える可能性もあるので、開封したら早急に食べることをお勧めします。

一箱に12個入っていますが、味の違いやサイズが食べやすい大きさということもあるので、きっと開けたらすぐに食べてしまう美味しさですよ。

神戸プチフィナンシェのラインナップ