餅文総本店 一口水ういろ

水ういろ_外装
水ういろ_外装

一口水ういろについて

一口水ういろは、巾着に包まれた小さなういろで、4月中旬~8月下旬の期間限定販売品です。

江戸時代から続く、餅文総本店(もちぶんそうほうんてん)が製造していますよ。

今回は、「抹茶」が3個、小豆味の「上り」が2個入っている5個入りを購入しました。

持ち運びやすいサイズで、賞味期限も14日と長いため、手土産にピッタリです。持ち運びは常温でOK。

食べる前に、1~2時間程度冷やすと美味しく食べられるとおすすめされていました。

一口水ういろを食べた感想

巾着型の個包装は可愛らしく、開けるときにワクワクする形。

封を開けると、弾力のあるういろが姿を現します。

透明感があり、見た目からも涼しさが感じられますよ。

抹茶は、苦味と深みのある味わいで、抹茶味と言うよりも高級なお茶を飲んでいるような味がします。

上りは、程よい甘味と小豆の渋味を感じられ、あんこ好きにおすすめしたい1品です。

どちらも弾力があり、プルプルした食感を味わえますよ。

ういろと水まんじゅうの中間のようなお菓子です。

一口水ういろ価格一覧

  • 5個入り(上り2個、抹茶3個):540円(税込)
  • 10個入り(上り5個、抹茶5個):1,080円(税込)
  • 15個入り(上り6個、抹茶9個):1,620円(税込)
  • 20個入り(上り10個、抹茶10個):2,160円(税込)
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名餅文総本店 一口水ういろ
内容量5個入り
製造者株式会社 餅文総本店MO
製造者住所名古屋市南区豊2丁目36番24号
原材料【抹茶】砂糖、抹茶、塩、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、トレハロース、グリシン、乳化剤、【上り】砂糖、小豆練餡、塩、増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、トレハロース、グリシン、乳化剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より14日
保存方法直射日光・高温多湿を避け、冷蔵庫に入れず常温保存。
箱の大きさ横 10.2cm × 奥行き 10.2cm × 高さ 5.5cm
名産地愛知県名古屋
販売場所名古屋駅ジェイアール名古屋タカシマヤ
おみやげの種類ういろう
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。